野菜料理

にんにく出汁で白菜と椎茸のスープ


旬は過ぎてしまった白菜ですが、このスープが食べたくて見かけると買ってきます。

肉などのタンパク質は何も入らないのですが、旨味の出る素材と特製(?)にんにく出汁、鶏がらスープの素で満足感のある一品に仕上がります。

にんにく出汁

にんにく出汁ってなに?
私もそういうものは知らないのですが、急に思い立ってつくってみました。

うちではにんにくを買ってきたら、丸ごと全部皮を剥いて芽を除き、3〜4枚にスライスして冷凍しています。

これをやっておくと1片はいらないけどちょっと香り付けに、なんてときに重宝ですし、みじんぎりにもしやすいのです。

昨日も旬の新にんにくがあったので2個入り1パックを買ってきました。
そしてそれらをいつものように下処理だけして冷凍庫へ。

ふと、大量のにんにくの皮が残っているのを見て、これを茹でたらにんにく風味のスープになるんじゃないか?と思ったのです。

やってみると、にんにくの強い香りは出ず、ほんのり香ってくる程度のちょうど出汁のようなものが出来上がりました。

何かに使おうとおもっていたところで白菜スープに使ってみました。

にんにく出汁使ったよ、と言われてもわからない程度の香りですが、多分隠し味的存在にはなってくれたんじゃないかと思います。

材料

2カップ分
にんにくの皮(外皮と薄皮) 2個分
水 3カップ
塩 少々

作り方

1. にんにくの皮と水を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして5〜6分煮込む
2. 塩を加える

白菜と椎茸のスープ

材料

白菜 1/4個
椎茸 6枚
塩 小さじ1
太白胡麻油 大さじ1
にんにくの皮スープ(または水) 2カップ
酒 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1
胡椒

作り方

1. 白菜はざく切りにする 椎茸は軸を落として7ミリ厚さ程度にスライスする
2. 鍋に1と塩、油、にんにくの皮のスープ1/4カップを加え、蓋をして強めの中火にかける 3分したら混ぜ、また蓋をして中火で3〜4分、野菜が半分くらいの量になるまで加熱する
3. 酒、残りのスープ、鶏がらスープの素を加えて沸騰させ、蓋をして弱目の中火で10分煮込む
4. 胡椒を振って仕上げる
今日は他に2品作り置きをしました。

フレッシュトマトソース

牛肉のフレッシュトマトソース炒め 最近ケチャップの消費量が増えている我が家。 ケチャップ味って時々無性に食べたくなりますよね。 生協から届いた超完熟のトマトを...

長ねぎのマリネ

長ねぎのマリネ これからの季節、おいしくなってくる長ねぎ。 青森産のねぎが3本で100円! 3本全部使ってマリネにしました。 多め...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です