日々のこと

【ホットサンドメーカー】でハンバーグホットサンド

すでにお持ちの方もいらっしゃると思いますが、最近、ホットサンドメーカーを購入しました。

使ってみた感想などお伝えしてまいりたいと思います。

購入したきっかけ

ホットサンドメーカーは昔(30年前)我が家にもあったのですが、使い勝手が悪く、処分してしまったのです。

もともと家族がホットサンドが好きで、少し前に直火式のものを買ってきたところ、焦げやすかったりで使わずじまいになってしまい、新しく購入することになりました。

SOLEMOODホットサンドメーカー

私が購入したのは、SOLEMOODホットサンドメーカーという商品です。

選んだ理由

数あるホットサンドメーカーの中から、次のようなポイントでこちらの商品を選びました。

①ホットサンドとワッフルの2種類のプレートがある

ホットサンドメーカーで作りたかったのがこの2つでしたので、過不足なくセットされたこちらにしました。

②プレートが樹脂加工になっている

以前持っていたのは鉄だったので、くっついて大変だったのです。樹脂加工ならきれいにはがせますし、使った後の手入れも楽です

③プレートの着脱がかんたん

これも以前使っていたものが取り外しできないタイプのもので、洗うこともできなかったので、手入れがとても面倒でした。
こちらはボタン一つで取り外すことができますし、取り付けもフックをかけて押さえるだけ、という手軽さです。

④一人分が作れる

ホットサンドを作るのは大抵家族ばらばらに食事を取る朝食タイム。一人分ずつ作れるもので十分です。

⑤タイマー付き

最初に購入しようと思った時点では、実はタイマーは必要ないかな、と思ったのです。が、私が作るならタイマーなしでも大丈夫ですが、家族が自分で作るとなると、タイマーで〇〇分だよ、と伝えておけば間違いなくできるので、タイマー付きに絞って探しました。

⑥まあまあ手頃な価格

ビタントニオやBRUNOといったブランドに比べ、こちらはプレート2種類にタイマー付きで4000円台とお手頃でしたので、買ってみようかな、という気持ちになれました。

以上がこちらの商品を選んだ主な理由です。書き連ねてみて、プレートに対する思い入れが強かったんだな、ということがはっきりしました(笑)

使ってみた感想

まず作ったのがハンバーグサンドでした。

はさんだハンバーグはこちらのポン酢だれハンバーグです。

玉ねぎたっぷりハンバーグ二種 チーズインとポン酢だれ 久しぶりにハンバーグを作りました。 これもまた冷蔵庫でカマンベールをみつけたので、半分はチーズインにしてみました。 そし...

厚さ2センチ弱ほどのかなり厚めのハンバーグでした。これを8枚切りのパンに挟んでホットサンドメーカーにセット。
蓋を閉める際、かなりの抵抗を感じましたが、留め具を閉めるとしっかりはさむことができました。

スイッチを入れて焼くこと4分。

ここまであまり説明書も読むことなく進めてしまったため、予熱をしていなかったことに気づいて慌てましたが、蓋を開けてみると見事な焼き目のついたホットサンドが完成!

感動の瞬間を味わうことができました。

焼きむらがまったくないのに驚きました。

また、プレスされているのだから当然ですが、8枚切りのパンがここまで薄くなるんだ、とまたびっくり。

食べてみた感想

早速食べてみると、ソースなど何も塗っていないにも関わらず、パンとハンバーグの一体感があって、何より、パンの耳のカリカリ感がたまりません。

8枚切り2枚食べているとは思えない薄さでしたが、しっかりボリュームがあって大満足でした。

ホットサンドにそれほど関心がなかった私ですが、これは確実にはまりそうです。

ハンバーグホットサンドレシピ

材料

一人分
食パン8枚切り 2枚
ハンバーグ 1個

作り方

1. パンにハンバーグを挟んでホットサンドメーカーにセットし、タイマーを4分にセットして焼く 予熱なしでOK

SOLEMOODホットサンドメーカー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です