オーブン料理

鶏むね肉のコンフィと展開料理


大きな鶏むね肉が3枚入ったパックを買ってきました。

ぱさつきがちなむね肉を今日は美味しく食べよう!

そう思ってコンフィにしました。

コンフィ

コンフィとは、低温の油に入れてじっくり火を通す調理法ですが、
以前はコンフィ、と聞いただけで引いていました。

作るのが難しそう
油をたくさん使いそう
揚げ物みたいで脂っこそう

こんなイメージを抱いていたからです。

ところが、テレビを観ていたら、偶然コンフィの作り方が出てきて、
こんなに簡単なの?と衝撃を受けました。

しかも、しっとりしていてジューシー。

それ以来、鶏むね肉だけでなく、豚バラ肉やまぐろ、砂肝など、いろいろなものでコンフィを作るようになりました。

保存性がよく、旨味たっぷりの煮汁は様々な料理に使いまわせて、ぷるぷるのコラーゲンも含まれています。

レシピ

材料

鶏むね肉 大3枚
塩 小さじ2
胡椒 適量
にんにく 1片
ローリエ 2枚
油 適量(約600ml)

作り方

  1. 鶏むね肉は50℃の湯で洗い、水気をしっかり拭き取り、塩をまぶしつける。
  2. にんにくは半割にして芽を除く。
  3. 鍋(ストウブ直径22㎝)に①と②、胡椒、ローリエを入れて油をひたひたになるまで注ぐ。
  4. 中火にかけ、ふつふつとしてきたら(80~90℃)火からおろす。
  5. 蓋をして100℃のオーブンで80分火を通す。
  6. 蓋を少しずらして冷ます。

鶏むね肉のコンフィで作る料理① 水菜サラダ


さっぱりとした水菜にコクのあるコンフィが合います。
油を使ったドレッシングには旨味がたっぷり含まれています。

材料 2人分

鶏むね肉のコンフィ 1枚
水菜 1把

ドレッシング

コンフィの煮汁と油を合わせて 大さじ3
酢 大さじ2
塩 小さじ1/4
こしょう

作り方

  1. 鶏むね肉はそぎ切りにし、水菜は4~5㎝長さに切る。
  2. ドレッシングの材料を混ぜ合わせる。
  3. 器に水菜を盛り、②を適量加えて和える。上に鶏むね肉をのせて②を適量かける。

鶏むね肉のコンフィで作る料理② 白菜のマリネ


鍋底に残ったコンフィの煮汁にざく切りにした白菜を加え、蓋をして蒸し煮にするだけです。
白菜が驚くほどたくさん食べられます。

材料

白菜 1/4個
コンフィの煮汁と油を合わせて 50㏄
塩 小さじ1
胡椒
酢 大さじ1

作り方

  1. 白菜は芯の固い部分を除いてざく切りにする。
  2. 鍋にコンフィの煮汁を入れ、①を加えて蓋をして弱めの中火で5分蒸し煮にする。
  3. 塩、胡椒、酢を加えて混ぜながらさっと火を通す。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です