おすすめレシピ

寒天とゼラチン 缶詰でかんたんおやつ


夏のおやつを2品ご紹介します。
どちらも缶詰で手軽に作れ、実際に今日の私のおやつでした。

小豆かん

ゆで小豆と粉寒天で作ります。
寒天液は電子レンジで作るので、とっても手軽です。

実は水ようかんを作ろうと思ったところ、こしあんの買い置きがなく、
ゆで小豆の缶詰があったのでそちらで代用したものです。

水ようかんよりも甘さ控えめであっさりしていて、小豆好きの私にとっては、
この粒感も結構気に入りました。

みかんゼリー

みかんゼリーもみかんの缶詰とオレンジジュース、粉ゼラチン1袋で作れます。

オレンジジュースだけでもいいのですが、ジュースが丁度1カップしかなかったので、
缶詰のシロップも全部使っちゃいました。

こちらも甘すぎず、お子さんのおやつにぴったりだと思いますので、
お試しいただけたら嬉しいです。

寒天とゼラチン

ところで、皆さまは寒天とゼラチン、どちらがお好みですか?

私は以前はゼラチン、それも板ゼラチンを好んでよく使っていたのですが、
最近、寒天のよさに目覚め、いろいろなものに利用しています。

表示通りの水分量で作るとちょっと固めなので、いつも寒天の割合を減らして作っています。
すると、口当たりがよく、自分好みの固さになります。

ゼラチンも私はゆるめが好きなので、いつも固まるぎりぎりまで水分を増やしてしまいます。
ですので、しっかり固めがお好みでしたら、レシピよりも少し水分を減らしていただいた方が
いいかもしれません。

そういう調節ができるところも「おうちおやつ」のいいところですよね!