サラダ・和え物

かぶと人参のなますの春菊サラダ


先日、新鮮なお野菜をたくさんいただきました。
にんじんもその一つです。

かぶと合わせてなますを作ってみました。

なますと言えば大根との組み合わせも大好きなのですが、冷蔵庫で保存した時に匂いがどうしても気になるので、かぶにしました。

また、エスニックならここにパクチーですが、私はパクチーが苦手なんです。
そこで、春菊を合わせてサラダにすることにしました。

「春菊はあくが強いから生はだめよ。」と昔母によく言われたものですが、最近はあくも少なくなっているようですね。
それでもやはりその言葉が忘れられず、「サラダ用」と書かれたものを選びました。

レシピ

材料

人参 2本
かぶ 2個
塩  適量

合わせ調味料

 酢  大さじ3
 砂糖 小さじ1
 醤油 少々
春菊(サラダ用) 1袋

作り方

  1. 人参とかぶは皮を剥いて細切りにし、塩小さじ2をまぶしてポリ袋に入れ、手でもむ。5分ほど置いて水気を絞る。
  2. 合わせ調味料の材料を混ぜ合わせ、①を付けて1時間以上おく。
  3. 洗ってざく切りにした春菊を皿に盛り、②をのせる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です