フライパン料理

フライパンひとつで豚肩ロース肉の紹興酒黒酢煮


赤坂離宮でランチをした後、引き続き中華マイブームです。

塊肉2個、合わせて1キロちょっとの肩ロースで紹興酒と黒酢を使った煮込みを作りました。

煮込みといっても、煮込み時間はフライパンで10分ほど。
それでも肉が柔らかく仕上がるのは、たっぷりの紹興酒と黒酢のお陰です。

ねぎのマリネを作って残った青い部分もどっさり加えました。

【レンジで簡単一品】長ねぎのマリネ たくさん作っておいた野菜の常備菜もいつの間にかなくなっていて、 https://kouglof-cafe.com/4veget...

さっぱりしていていくらでも食べらそうなおかずになりました。

今日のお弁当の一品です。

こってりがお好みでしたら、肉を焼いた時に出る脂のふきとりを控えめに。

材料

豚肩ロース 1キロ
塩 小匙2
油 小匙2
胡椒
長ネギの青い部分 2本分 5〜6センチ長さに切る
にんにく 1片 粗く刻む
紹興酒 1/2カップ
砂糖 小匙2
黒酢 大さじ2
醤油 大さじ1

作り方

1. 肉は2センチ厚さに切って塩をまぶしつける
2. フライパンに肉と油を加えて火にかけ、両面焼き色をつける
3. 胡椒、にんにく、ネギを加えて炒め、紹興酒を加えて半量になるまで煮詰める 3分くらい
4. 砂糖と黒酢を加えて馴染ませながら炒め、醤油を回しかけてさらに炒める 
5. トータルで12〜13分ほど炒め煮して器に盛る