キッチンメモ

新しいオーブンレンジ


新しいオーブンレンジを購入しました(映り込みが激しく、扉を開いた状態で失礼します)。

今までのオーブンレンジ(東芝・石窯)のレンジの調子が悪く、修理も何度目かになってしまうので、買い替えることになりました。

オーブン選びの私的ポイント

お菓子を焼くなら石窯

今までは石窯(東芝のオーブン)以外考えられなかったのですが、今回は他のもちょっと見てみることに。

容量

容量もお菓子を上手く焼くには30リットルクラスじゃないと、と思っていましたが、それ以下の容量だとどうなんだろう?

と思って調べてみると、22リットルでも庫内が広いオーブンがあったのです。
それが今回のMRO-F6Yでした。

天板の形

私は最近の細長い天板がどうも苦手で…

MRO-F6Y角皿のサイズが30㎝角(正確には30.6×31.1)
それが購入の決め手になりました。

コンベクションor上下ヒーター?

お菓子を焼くならやっぱりコンベクションがいいんだけど…

MRO-F6Y上下ヒーターなのです。
ここが一番悩んだ部分です。

で、思い出したのが、実家のオーブン。
パナソニックの上下ヒーター式オーブンなのですが、以前これで焼いたらかなり美味しいスポンジが焼けたのです。

スチームは必要?

最近のオーブンはスチーム式のものが多いですよね。

今使っている石窯にもスチームがついていました。

ですが、正直なところ、これまで一度もこの機能を使ったことがありません。
必要な時は自分で霧を吹きますし、湯煎もするので必要ないなーと思っていました。

なので、あえてスチーム機能なしのオーブンを探していたところ、MRO-F6Yがそうでした。

オーブン到着

見た目

特別おしゃれ、というわけではありませんが、白なのですっきりとした印象です。

大きさ

予想していたよりも大きかったですが、設置予定場所には許容範囲でしたので一安心です。

高さが低いわりに奥行きがある、という印象です。

重さ

これまでのオーブンは一人で持ち上げることができませんでしたが、こちらは楽に持ち上げられました。12キロちょっとです。

オーブンなど、家電品の場所をしょっちゅう移動させる私としては、ありがたいです。

軽すぎて扉を開ける際、ちょっと動いてしまいます。
ただこれは、オーブンの上に天板か何かを乗せておけば解決かな、と思っています。

角皿


購入の決め手になった、と言っても過言ではない角皿。

素材はセラミックでした。

そして驚いたのは中心に出っ張りがない!ことです。

今まで使ってきたオーブンで中心が盛り上がっていないものってなかったですし、
シート状に何かを焼く場合、このでっぱりが曲者でした。

なのでこの角皿、私的にはかなりポイント高いです。

角皿を追加注文

お菓子やパンを焼く人は皆さん必要なんじゃないかな、と思うのが、角皿のスペアです。

1回焼いた後、すぐに2回続けて焼くときなど、2段調理でなくても角皿がもう一枚あると便利。

それでメーカーに問い合わせて(0570-007-573)もう一枚別に注文しました。

税込み、送料、代引き手数料込みで6,160円。

うーん、オーブンよりもこちらのほうが割高でしたが、必要に迫られて購入しました。

到着しただけでこの騒ぎ(笑)
新しいオーブンが来た、というだけでかなりテンションが上がってしまいました💦


日立 オーブンレンジ ホワイト MRO-F6Y-W

アマゾンで昨日見たときには在庫13台だったのに、すでに4台。

これからいろいろ使ってみて、レビューさせていただきますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です