フライパン料理

なすの粒マスタード炒め


毎日本当に暑いですね。
日中、外に出るのは勇気が要りますが、夕方になるとスーパーが激混みなので、昼過ぎになると出かけています。

野菜売り場でまず手に取るのは決まってなすです。
生協からも毎週届くのですが、ピカピカのなす紺を目にすると、買わずにはいられなくなり、籠の中へ。

帰宅して、さあ、これで何を作ろうか?
と考えるのもウキウキします。

最近作ったなす料理と言えば。。。
・なすの出汁浸し
・なすのガーリック炒め
・焼きなすのポン酢マリネ
・なすの生姜焼き

まあ、大体こんな感じなのですが、今日はちょっと違った味付けにしてみたいと思い、少し考えて、今日一緒に買ってきた粒マスタードを使ってみることにしました。

私は粒マスタードも大好きで、うっかりすると、何にでも使ってしまうので、気を付けているほどです。
ここ数日、粒マスタードを切らしていたものですから、今日はなんと3瓶も買ってきてしまったのです。

お気に入りの粒マスタードはマイユです。
酸味の加減が私の口には合うようで、他のも試しましたが、結局こちらに戻ってきてしまいます。

そんなわけで、今日はたっぷりと粒マスタードを使わせてもらいました。

レシピ

材料

なす 7本
塩 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1
粒マスタード 大さじ1

作り方

  1. なすは皮を縞目に剥いて縦半分に切り、それぞれ斜めに4~5等分に切る。塩水に浸して5分ほど置いて水切りする。
  2. フライパンになすとオリーブオイルを加え、強火で炒める。塩を振り、5分ほど炒めて焼き色がついてしんなりしてきたら粒マスタードを加えてさっと炒めて取り出す。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です