ライフスタイル

省スペースでしわにならない クロスハンガー


お菓子や料理のスタイリングって難しいな、
と思いながら、一人で撮影をすることが多々あります。

書籍や雑誌の撮影では、プロのスタイリストさんの手で
お菓子が魔法にかかったように輝き出します。

その様子を目にするたび、素晴らしい技を少しでも吸収出来たら、
と思うのですが、実際は自分の作業で手いっぱい。
とてもそんな余裕はありません。

あー、もったいない!

リーノエリーナのクロス

そんな中、素敵なクロス使いをされるHさんがよく使っていらっしゃる
のがリーノエリーナのクロス、ということを知り、私も少しずつ集めるように
なりました。

くたっとした自然な風合のリネンのクロスは、柄がシンプルで、広げ方によって
いろいろな見せ方ができ、重宝しています。

ちなみに、私が着用しているエプロンも、リーノエリーナのものが多いです。

クロスの収納

集めたクロスは引き出しに畳んで収納していたのですが、使うたびに折り目が気になり、
その都度アイロンをかけるのが面倒すぎる!
と思っていました。

何かいい収納方法はないだろうか、と本気で考えてみたところ、
思い当たったのが、バスタオルハンガーでした。


レック 「5つ干し」 伸縮 バスタオルハンガー (3本組) W-428

伸縮自在でクロスの幅に丁度良く、これなら折りたたまずに済むので、
いつでも撮影OKな状態でスタンバイさせられます。

3本セットだったので、色味とサイズ別に分けてかけることに。

3本まとめてクローゼットの幅10㎝くらいにすっきり収まりました。

本当は食器ももっと揃えたいのですが、それこそ収納場所がないので、
今はクロス使いでなんとかしのごう、と思います。

スタイリストさんおすすめ 霧吹き&アイロン撮影などでご一緒するスタッフの方々からはいろいろなことを 教えていただきます。 特に、スタイリストさんの持ち物にはいつも興味津々...