野菜料理

白菜とにんじんたっぷり!中華風とろみ炒め

お正月気分も少しずつ抜けて、活動モードになりつつあるこの頃です。

今日は今年初の動画撮影をしたところです。
1月のカフェスイーツのメニューがなかなか決まらなくて、昔のレッスンメニューを眺めていたら、懐かしいレシピがたくさん出てきました。

今はクラウドにレシピを保存するなど、ペーパーレスで何でもできるようになっていますが、当時は紙だけでしたので、
それこそ手書きのレシピやワープロ打ちのレシピがいっぱい出てきて、月日の流れを感じました。

レシピは当時の気持ちに戻れる貴重な宝物です。

さて、今日は野菜をたっぷり摂れる八宝菜風の煮込みを作ってみました。

夕方買い物に出かけたら、年末、どこを探しても売り切れになっていた白菜が並んでいたので、まずはそれを手に取り、続いて1袋百円で売られていたにんじんを見つけ、それも買ってきました。

肉類は市場が本格的に始まる週明けがいいかな、と思いながら、脂たっぷりのバラ肉があったのでこれもカゴに入れました。

8種も具材はありませんが、それっぽいものを作ってみました。

子供の頃、給食に出されると「八宝菜か〜」などと、思っていましたが、とろみのある料理は冬にぴったりですし、最近はこういうのが丁度いいです。

私は紹興酒が好きなので、いつも750ml入りの瓶を買ってきて使ってます。250mlくらいの小瓶もありますよね。
日本酒でもおいしくできます。

白菜と豚肉のとろみあん レシピ

材料

白菜 1/4個
豚バラ肉塊 200g
にんじん 小2本
紹興酒 大さじ3
水 150ml
オイスターソース 大さじ1
醤油 大さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1
砂糖 ひとつまみ
塩、こしょう、胡麻油
水 大さじ1 片栗粉 小さじ2

作り方

1. 白菜はざくぎり、にんじんは皮を剥いて斜め5ミリ幅に切って半分に切り、豚肉は8ミリ厚さに切って塩小さじ1、胡椒少々をまぶす
2. フライパンに肉と胡麻油小さじ2を加えて炒め、脂が出てきたら軽く拭き取る
3. 白菜とにんじんを加えて炒め、塩少々、鶏ガラスープの素を加えて炒める
4. 紹興酒を振って中火で炒め、オイスターソース、醤油、砂糖、水を加えて煮たたせ、蓋をして中火で5分煮込む
5. 水溶き片栗粉をスプーンでところどころに落とし入れ、とろみがつくまで3〜4分煮込む