アーカイブ

鶏もも肉の梅肉蒸し


参鶏湯など、最近鶏肉料理が増えています。

胸肉はパサつきますし、調理に気を使うので、つい、もも肉を買ってしまいます。

今日はもも肉2枚を梅蒸し煮にしました。

作り方はとっても簡単で、鶏肉を切ってフライパンに並べ、お酒と梅干しを加えて蒸し煮にするだけ。
梅干しの酸味と塩気、お酒の風味だけでなんでこんなに?
というくらいおいしくできました。

参鶏湯もそうですが、やっぱり鶏から出る旨みってすごいですね。
出汁もスープの素も不要です。

身体にいいもの食べてるな、っていう自己満足感もまたいい!(笑)

お酒はうちにあった梵を使いました(もったいない?)

ところで、鶏胸肉を使った料理でこれはおいしかった、と思ったのがこちら。

「揚げる」のが苦手な私のチキン南蛮揚げ物を揚げるのが苦手です。そんな私がチキン南蛮に挑戦。揚げる作業をできるだけやりやすいように工夫してみました。...

チキン南蛮です。
こちらも夏にぴったりなメニューですね(作ったのは10月ですが)。

鶏もも肉の梅肉蒸し レシピ

【材料】

鶏もも肉 2枚
油 小さじ1
梅干し 大2個
酒 1/3カップ
大葉の細切り 3枚分

【作り方】

1. 鶏肉は筋切りして2〜3等分に切り、お湯で洗って水気をふく
2. フライパンに1を並べ入れ、油を回しかけ、梅干しをほぐしながらのせて種も加える
3. 酒を加え、蓋をして5〜6分蒸し煮する
4. 蓋を取り、煮汁をかけながら5〜6分加熱する
5. 器に盛り付け、煮詰まった煮汁をかける 大葉の細切りをのせる