フライパン料理

我が家の定番はこれ スペアリブのはちみつポン酢焼き


スペアリブ料理、いろいろ作ってきましたが、
我が家で一番人気のレシピはこれに決まりました。

すごくシンプルなレシピですが、翌朝もその晩も「また食べたい。」、と言われたので、これかな、と思います。

※画像を撮り忘れてしまったので、見た目の似ているこちらから。後ほどアップしなおしますね。

フライパンでスペアリブのバルサミコ醤油ソテー スペアリブをフライパンでさっとつくりたいのに、なかなか火が通らなくて困ったことはありませんか? スペアリブを切り開く そんなとき...

レシピ

材料

スペアリブ 1キロ
塩 小さじ1.5
油 大さじ1
にんにく 1片
はちみつ 大さじ2
ポン酢 1/3カップ

作り方

  1. スペアリブは骨に垂直に半分に切り開き、塩をまぶしつける。
  2. にんにくは半割にして芽を除き、更に2枚に切る。
  3. フライパンに①と油を加えて強めの中火にかけ、1~2分焼いたら蓋を少しずらしてしめ、こんがりと焼き色がつくまで5~6分蒸し焼きにする。
  4. 脂を拭き取ってひっくり返して軽く焼き、にんにく、はちみつ、ポン酢を加えて煮立たせ、蓋をずらししめ、中弱火で7~8分、肉に火が通るまで蒸し焼きにする。
  5. 蓋を取って2~3分焼いて煮汁を煮詰め、皿に盛る。

人気の理由は?

スペアリブ料理で今回のレシピが人気ナンバーワン(我が家で)になった理由は何だろう?
と思い返してみると、

・甘酸っぱい味
・ポン酢の酸で肉が柔らかくなる
・フライパンで蒸し焼きすることで、オーブン焼きよりもジューシーに仕上がる
・煮汁がよく絡む

こんなところが理由でしょうか。

何度も何度も作って「やっぱりこれだね!」
という料理が一品でも増えたらいいな、と思いました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です