おすすめレシピ

作り置き ガパオ風豚ひき肉とピーマンの豆鼓醤炒め

ガパオライス

鶏肉のバジル炒めと目玉焼きがご飯の上にのったタイ料理、
というイメージです。

今晩作った料理がガパオライスに似ていたので思い出しました。

ガパオ風豚ひき肉とピーマンの豆鼓醤炒め レシピ

鶏肉ではなく、豚ひき肉550g入りの大パックとピーマン5個、
冷蔵庫に眠っていた豆鼓醤を使い切るためのレシピです。

材料

豚ひき肉 550g
塩 小さじ1/2
砂糖 ひとつまみ
豆鼓醤 小さじ2
ピーマン  5個
塩 ひとつまみ
醤油 ひとまわし
サラダ油 適量

作り方

  1. ピーマンは手でざっくりと割って種を除き、手で一口大にちぎる。
  2. フライパンに油小さじ2を熱し、肉を加えて炒める。
  3. 汁気がたくさん出てきたらペーパータオルでふき取る。塩小匙1/2を振って炒め、砂糖と豆鼓醤を加えて更に炒める。
  4. 肉をフライパンの奥に寄せ、空いたスペースに①を入れ、サラダ油少々を加えて炒める。ピーマンに塩ひとつまみを振って更に炒め、油が全体に回ったら、肉と一緒に炒め合わせる。
  5. 醤油を回しかけてさっと炒めて火を止める。

豆鼓醤

豆鼓も使ったことがあるのですが、醤になっていると手軽に使えますね。
麻婆豆腐に使われることが多いようですね。

いつもより少し本格的な中華味にしたいな、という気分のときに手に取る調味料なのですが、
何しろ出番が少なくて、その存在を忘れがちなのです。

なので、使うときはここぞとばかり、消費作戦に出ます(笑)

今日使ったのは、味の素クックドゥの豆鼓醤でした。

味の素 CookDo 豆鼓醤 100g×2個
塩以外の調味料は一切加えていないそうで、本格的な豆鼓醤とのことです。

中華調味料というと、youkiや李錦記のものをよく使っていますが、
こちらもおすすめです。

作り置き

味付けもしっかりしているし、こういった肉みそ系のものはいろいろ使いまわししやすいので、
作り置きにもなるな、と思いました。

ご飯のかわりに細く切ったレタスの上にかけてもいいですよね。

休日ブランチに利用しようと思います。