鍋で作る料理

新玉ねぎとマッシュルームのスパイススープ

新玉ねぎとマッシュルームが止まりません!

最近、近所のスーパーで、大きくて粒ぞろい、しかも大容量入の兵庫県産マッシュルームが価格も安く、これはもう買うしかない!という感じで売られているのです。

今日はなんと3パック買ってきてしまいました。1パック10~12個入りでしょうか。

先日は味噌汁でしたが、

マッシュルームと新芽わかめ、新玉ねぎの味噌スープ 春の野菜が続々ですね。 新玉ねぎの季節になると、わかめやしいたけと一緒に具材にした味噌汁をよく作ります。 わかめも玉ねぎ...

今回はスパイス入のスープにしました。

痩せないマッシュルーム

マッシュルームを調理する際、煮たり焼いたりしているうちに、最後はちっちゃくなってしまいませんか?

これはこれでおいしいのですが、汁物だったらぷりっとした状態でいただきたい。

そう思って、今日は調理に一工夫。

玉ねぎだけ先に蒸し煮にしたあと、マッシュルームを加えてさっと煮て、あとは蓋をして余熱で蒸らす方法で作ってみたら、ご覧のとおり、大きなまま仕上がりました。

スパイスはクミンとガラムマサラを少々。時々無性にスパイシーなものが食べたくなりますが、そんなときにぴったりのスープでした。

レシピ

材料

マッシュルーム 大10~12個
新玉ねぎ 大1個
塩 小さじ1
ごま油 小さじ1
水 3カップ
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
胡椒、クミンパウダー、ガラムマサラ 適量

作り方

  1. マッシュルームは7㎜厚さに切る。玉ねぎはスライスする。
  2. 鍋に玉ねぎと塩、ごま油、水1/4カップを加え、蓋をして中火で加熱する。5分経ったら混ぜて更に2~3分、しんなりするまで蒸し煮する。
  3. 鶏がらスープの素、マッシュルーム、水を加えて火にかけ、沸騰したらスパイスを加え混ぜ、蓋をして3分蒸らす。