オーブン料理

鶏肉と豆腐の松風焼き風

今日はものすごい暑さでしたね。

夕方、買い物ついでに2駅分ほどウォーキングに出かけたら、むっとした空気に包まれて息苦しさを感じるほどでした。

さて、松風焼きといえばけしの実を散らして焼いた鶏ひき肉の料理で、おせち料理に入っていますよね。

けしの実はありませんが、豆腐入りで作ってみました。

鶏肉は挽肉ではなく、もも肉を自分で挽いてみました。と言ってもその他の材料もすべてフードプロセッサーで混ぜ切ってしまいます。

そしてあとはバットに詰めてオーブンで焼くだけなので、楽々です。

豆腐と鶏肉があったので作ってみたのですが、家族にとても好評でした。

もっちりしっとりとした食感が病みつきになるそうです。

さっぱりしているのでいくらでも食べられますし、お弁当にもぴったりです。

材料

キャビネバット1個分
鶏もも肉 1枚 350g
塩 小さじ1/2
胡椒
酒 大さじ1
胡麻油 小さじ2
豆腐 小1丁 175g
玉ねぎ 1/4個
片栗粉 大さじ2

作り方

1. 豆腐はペーパータオル2枚にくるんでレンジで1分30秒かける
2. 鶏もも肉をカットしてフードプロセッサーで回す
3. 乱切りにした玉ねぎを加えて更に回す
4. 1と塩、胡椒、酒、胡麻油を加えて回す
5. 片栗粉を加えて回す
6. シートを敷いたバットに詰めて190度のオーブン上段で20分焼く

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です