おすすめレシピ

フライパンひとつで 韓国風鶏もも肉のピリ辛焼き


忙しいときにはフライパン料理が便利ですよね。
今日はフライパンひとつで作れる、蒸し焼きおかずを作りました。

フライパンひとつで 韓国風鶏もも肉のピリ辛焼き

鶏肉は焼きすぎるとパサつきやすいのですが、この方法で作ると、
外はパリッ、中はしっとり仕上がります。

韓国トウガラシをまとった真っ赤な見た目から、激辛をイメージされるかもしれませんが、
そこまで辛くはなくて、ピリ辛味が好きな方に丁度よい辛さです。

レシピ

材料

3~4人分
鶏もも肉 3枚
塩 小さじ1.5
醤油 小さじ2
ごま油 大さじ1
韓国産粉唐辛子 大さじ2~3(辛さのお好みで調節してください)
酒 大さじ3

下準備

  • 鶏もも肉は洗って水けを拭き取り、ところどころ筋切りをして厚みのある部分は開いて均一な厚さにする。

作り方

  1. フライパンに鶏もも肉を皮目を下にして並べ入れ、酒以外の調味料を加えてまぶしつける。
  2. 酒を加えて強火にかけ、蓋をして沸騰させる。
  3. 沸騰したら中弱火にして15分蒸し炒めにする。
  4. 蓋を取り、ひっくり返して煮汁がとろりとするまで煮詰める。
  5. 皿に盛り、好みで煮汁を適量かけて食べる。

※煮汁をかけなくてもおいしく食べられます。辛いのが好きな方はかけて食べてください。

鶏もも肉以外に豚肉でもおいしそうなので、これから作ってみますね。

フライパン先日、友人とのグループLINEで「フライパンは何をつかっているか」 という話題になりました。 おいしいもの大好きなメンバーなので...