オーブン料理

なすのバルサミコソテー&カリフラワーとかぼちゃのオーブン焼き

なすの日

毎週火曜日はうちでは「なすの日」です。

生協からおいしい朝採れのなすが届くから。

数週間前に注文し始めて以来、なす好きな私にとってはお待ちかねの食材です。

スーパーや生協で購入する他のなすに比べ、皮の張りや色つやが良く、みずみずしくて本当においしいのです。

このおいしい瞬間を逃さぬよう、届いたらすぐに、遅くともその日中に調理しています。

最近のなす料理は「生姜マリネ」が続いていました。

【レンジレシピ】なすの生姜マリネ この時期、なす料理は冷蔵庫から消えることがありません。 買う量もかなりのもので、毎週生協から朝取れなすと普通のなすが5本届く以...

そろそろ飽きてきたので、今日はタイムの香りを生かしたバルサミコソテーにしてみました。
なす+バルサミコも定番おかずです。

なすは炒め始めた途端、油をすぐに吸収してしまうのですが、そこで油を足さずに辛抱強く炒め続けると、焼き色を付けつつ、丁度いい具合にしんなりしてきます。
結果、油っぽくならず、さっぱりと仕上がります。

油でくたくたになったなすもおいしいのですが、作り置きにするならこれくらいの油分が食べ飽きないかな、と思います。

昨夜作ったものを今朝食べたら、酸味が丁度よく、これはまたはまりそうな予感がしました。

オーブン料理

つい最近、ふるさと納税で届いた肉が思いの他量があったので、昨日は野菜だけ買いに出かけました。

すると久しぶりにカリフラワーを見かけたので即買いました。
その隣には美味しそうなかぼちゃが!

今日はこの二つでもう一品、オーブン料理を作ることにしました。

おいしいかぼちゃの見極め方

かぼちゃの見分け方にはいろいろあると思いますが、私が買うときの一番の決め手は「種が密集してぎっしり詰まっているもの」。

これは母から教わったことで、最初は半信半疑でしたが、実際にそうなっているかぼちゃを買うと、まちがいなく当たりなのです。
逆に種がスカスカなのははずれの確率が高いので、買いません。

あとは実の黄色が濃いものも当たりの場合が多いです。

カレー粉

カリフラワーもかぼちゃもカレー粉との相性がとてもよい食材です。

カレー風味をピシッと効かせてもよし、隠し味程度であってもスパイシーさは味に奥行きを与えてくれ、食欲が増します。

まんべんなく振れるよう、茶漉しを使ってみたのですが、よかれと思いきや、カレーの風味が半減でした。
もともとカレー粉の量が少なかったせいもありますが、多少むらがあった方が、味のアクセントになっておいしく感じられるようです。

ほくほく×オーブン

じゃがいもやかぼちゃ、カリフラワーにしろ、ほくほく系の食材はオーブン焼きに本当に向いているな、と思います。

もともと水分が少ないものをオーブンの熱でじっくり火を通すことで、甘さが増して、旨味がどんどん凝縮していくからでしょう。

かぼちゃの甘さと、とろけるような食感が最高でした。

なすのバルサミコソテー レシピ

材料

なす 7本
タイム 5枝
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1
胡椒 少々
砂糖 ひとつまみ
バルサミコ酢 大さじ2

作り方

  1. なすは皮を縞目に剥いて縦半分に切り、2㎝幅の乱切りにする。塩水に浸して5分ほど置いて水気を絞る。
  2. フライパンに①とオリーブオイルを加えて強めの中火で炒める。油を吸ってもじっくり炒め続ける。
  3. 焼き色がついてきたら塩、胡椒を加え、タイムの葉をしごき入れて更に炒める。
  4. しんなりしたら砂糖とバルサミコ酢を加え、2~3分炒める。

カリフラワーとかぼちゃのグリル レシピ

材料

カリフラワー 1株
かぼちゃ 1/8個
塩 小さじ1
カレー粉 小さじ1/2~1
オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. カリフラワーは小房に分け、かぼちゃは種を除いて2~3㎝角に切る。
  2. 天板にオーブンシートを敷いて①を並べ、塩を振り、カレー粉をふりかける。
  3. オリーブオイルを回しかけ、190℃のオーブン上段で20分焼く。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です