鍋で作る料理

たらの甘酢あんかけ+かんたんかに玉風


急なリクエストでたらの甘酢あんかけを作りました。

酸味まろやか

私は酸っぱいのが全然平気、むしろ酸味強めが好みですが、家族受けしそうな酸味まろやかな甘酢あんに仕上げました。

酸味をまろやかにするため、お酢の代わりにポン酢で酸味を加えました。

レシピ

材料 2~3人分

たらの切り身 3切れ
塩 小さじ1/2
酒 大さじ1
片栗粉 大さじ1
ごま油 小さじ1

甘酢あん

玉ねぎ 1個
パプリカ 1/2個
人参  1本
サラダ油 小さじ1
水 大さじ2
出汁 1カップ
酒 大さじ1
きび砂糖 小さじ2
ポン酢 大さじ3
塩 小さじ1/2+適量

水溶き片栗粉

片栗粉 小さじ2
水   小さじ2

作り方

  1. たらは50℃の湯で洗い、水気を拭き取って骨を除き、1切れを3等分に切る。
  2. バットにごま油を広げ、その上に①を並べ入れて塩と酒を振る。片栗粉をまぶしつけ、220℃のオーブンで13分焼く。
  3. 焼いている間に甘酢あんを作る。
    玉ねぎとパプリカはスライサーで薄切りにし、人参は斜め5ミリ厚さに切ってから3㎜幅の千切りにする。
  4. 鍋に③を入れ、塩小さじ1/2とサラダ油を加えて中火で炒める。油が回ったら水を加え、蓋をして5分ほど蒸し煮にする。
  5. 出汁、酒、きび砂糖を加えて煮立たせ、ポン酢を加え、塩で調味する。
  6. ⑤を弱火でふつふつさせながら、水溶き片栗粉を2回に分けて加え、レードルで混ぜながら2~3分火を通す。
  7. ②を皿に盛り、⑥を上からかける。

メモ

・たらにまぶす片栗粉はお好みで。まぶさず、そのまま焼いてもOKです。

甘酢あんでもう一品 かんたんかに玉風

甘酢あんが少し残りました。
そこで、翌朝の朝ごはんに一品。

オムレツを作って、その上に甘酢あんをのせるだけです。
かに玉のイメージです。

レシピ 1人分

卵 2個
塩、胡椒 少々
牛乳 大さじ1
サラダ油 小さじ1
甘酢あん 分量の1/4ぐらい

  1. 割りほぐした卵に塩、胡椒、牛乳を加え混ぜる。
  2. 熱したフライパンに油を広げ、①を流し入れてふんわり火が通ったら軽く混ぜ、まとめてはひっくり返す、を3~4回繰り返す。
  3. 器に盛りつけ、温めた甘酢あんをかける。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です