フライパン料理

無限鶏ピーマン


野菜の高値が続く中、袋入りのピーマンはいつも通りの値段です。

緑色のピーマンは苦みが苦手なのですが、仕方なく買ってきました。

苦味が気にならないようにする調理法は?
と思って、鶏もも肉と一緒に炒めることにしました。

50℃の湯で洗った鶏肉は水っぽくならないよう、しっかり拭いて塩を強めに下味をつけ、片栗粉をまぶして炒めてからピーマンを投入。

ピーマンは油(脂)をまとわせると苦味も青臭さも和らぐようです。

最後に醤油を加えて全体を絡めます。

鶏肉の脂をまとったやわらかいピーマンは苦味も気にならず、おいしく仕上がりました。

実はこういう中華風の炒め物に目がないのです。

大皿いっぱいに作ったのに、箸がとまらず…

無限ピーマンならぬ、無限鶏ピーマンでした。

レシピ

材料 4~6人分

鶏もも肉唐揚げ用 800g
ピーマン 6個
にんにく 1片
塩 小さじ1強
胡椒 適量
片栗粉 大さじ3
砂糖 小さじ1/4
醤油 大さじ1
ごま油 大さじ1

作り方

  1. 鶏もも肉は50℃の湯で洗い、水気をしっかり拭き取る。
  2. ピーマンは種とワタを除き、2~3㎝角に切る。にんにくは半分に切って芽を除く。
  3. フライパンに①を加え、塩、胡椒、片栗粉をまぶしつける。ごま油を加え、強火で炒める。
  4. 鶏肉に焼き色がついたらにんにく、ピーマンを加えて鶏肉に火が通るまで更に炒める。
  5. 砂糖、醤油を加えて全体に絡めながら炒める。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です