オーブン料理

時短&省エネ【オーブンで2品料理】ビーフトマトシチュー


オーブンで作った煮込み料理は水っぽさがなく、旨味が凝縮して肉も柔らかく仕上がります。

それに加え、調理中、放っておけるのも魅力。

鍋の周りがスカスカになっているのを見ると、空いたスペースを何かで埋めたくなります。

そこで今日はローストポークも一緒に焼きました。
毎回おんなじようなレシピで「もう飽きた。」と思われてしまうかもですが、私にとってはこれが結構大事なのです。

塊肉って買ってきたときによって大きさが微妙にかわりますよね?
なので、その都度焼き時間がどのくらいかかるのか記録として残しておきたいのです。

オーブンで焼くこと1時間。
ごちそう風の料理が2品完成しました。

2品同時で下ごしらえにちょっと手間取りましたが、省エネにもなるのでこれからはこんなレシピも増やしていこうかな、と思いました。

レシピ

材料 2~3人分

牛スネ肉 500g
塩 小さじ1
胡椒
玉ねぎ  小1個
白ワイン 1/2カップ
カットトマト缶 1缶
水 1カップ
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
にんにく 1片
ローリエ 1枚
油 大さじ1

作り方

  1. 牛肉は大きめ(7㌢角くらい)に切る。玉ねぎはスライスし、にんにくは半割にして芽を除く。
  2. フライパン(直径20㌢)に塩胡椒をふり、肉をのせて転がしながら全面にまぶしつける。油小さじ2を加え、強めの中火で全面に焼き色を付ける。
  3. 白ワインを加えて煮立たせ、2~3分煮詰めたら、汁ごと直径18㌢バーミキュラに入れる。
  4. 同じフライパンに玉ねぎと油小さじ1を加えて炒め、③に加える。トマト缶も加える。
  5. 残ったフライパンに水と鶏ガラスープの素を加えて煮立たせ、③に加えて沸騰させる。
  6. 蓋をしてオーブンの天板にのせて180℃(ガス下段)で1時間煮込む。

 

五香粉風味のローストポーク レシピ

材料

豚肩ロース肉 440g
塩 小さじ1
胡椒
五香粉 小さじ1/2
油 小さじ2

直径20㌢のフライパンで表面に焼き色がつくまで焼いて取り出し、耐熱皿にのせてオーブンの天板に移し、180℃のオーブンで1時間焼く。30分立ったら170℃に下げる。

詳しい作り方はこちら。

五香粉風味のローストポーク  肉の焼き時間がやっと安定してきたので、同じようなレシピですが、また書いておきたいと思います。 今回はまとめて大量に焼きました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です