作り置き

ベース素材を混ぜるだけ!バジルポテトサラダ


ポテトサラダは一から作るとなるとちょっと面倒ですが、ベースになる下ごしらえ済みの材料があれば、混ぜるだけで手間いらず。

3つのベース

使い道いろいろ まとめて作る「ポテトベース」 コロッケやポテトサラダなど、じゃがいもはつぶしてペースト状にして使う料理が結構多いですよね。 ポテトベース ポテトサラダやコロッ...
赤玉ねぎの酢漬けサラダやマリネのベースとなる赤玉ねぎ(レッドオニオン、アーリーレッド、紫玉ねぎ)の酢漬けです。...
バジルペースト 出番の多いバジルペースト。 項目を分けてこちらに書きます。 ディップやペーストのレシピももっと増やしたいです! レシピ ...

一番面倒なじゃがいもを蒸してつぶす作業はポテトベースがあればしなくてすみます。

今回はバジルペーストでバジル風味にしてみました。

玉ねぎのスライスとお酢を加えるとさっぱりしておいしくなるのでいつも加えていますが、赤玉ねぎの酢漬けがあればさっと作れます。

家族から好評のポテトサラダです。

レシピ

材料

ポテトベース 300g
赤玉ねぎの酢漬け 1/4量
きゅうり 1本
塩 小さじ1/3
バジルペースト 大さじ1
マヨネーズ 大さじ2
塩、胡椒 少々

作り方

  1. きゅうりは皮を縞目に剥いてスライサーで薄い小口切りにする。塩を振って手でもみ、さっと水洗いして水気をしっかり絞る。
  2. ボウルに①とその他の材料をすべて加え、混ぜ合わせる。

メモ

ポテトベースは温かい方が調味料の味がなじみやすいので、冷えていたら電子レンジで1分ほど加熱しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です