味のベース

アメリケーヌソースとビスクスープ+おまけのガーリックシュリンプ

かなり前に作ったビスクスープ
久し振りに作りました。

赤えびの頭と殻を使ってアメリケーヌソースを作るところからスタート。今回は裏漉しもして二番出汁も取りました。

本格的ないい感じに仕上がったのですが、頭の処理が。。。苦手です💦

しかも、えび4尾分しか使わなかったので、出来たのはわずか120g。ビスクスープにしたらたったの一人分です💦

また、キッチンだけでなく家中えびの香りが充満し、翌日なっても匂いが消えず、換気扇の大掃除。

今回のレシピでは当分(二度と?)作らないかも。

それでも喜んでもらえたのでよかったです。

えびのビスクスープ レシピ

材料 1人分

えびのアメリケーヌソース 120g
牛乳 80g
塩、胡椒 少々

作り方

アメリケーヌソースと牛乳を合わせて鍋に入れて軽く沸騰させ、塩、こしょうで調味する。

ガーリックシュリンプ

アメリケーヌソースに使ったのはえびの頭と殻だけだったので、実が残りました。それでガーリックシュリンプらしきものも作ったところ大好評。こちらはリピ決定です。
ウィスキーを使ったら、深みのある味わいに仕上がりました。

材料 1人分

赤えびの実 4尾分
にんにく 1/4片 
オリーブオイル 小さじ2
ウィスキー 小さじ2
塩、胡椒 少々

作り方

フライパンにオリーブオイルとえび、にんにくを加えて炒め、赤くなったらウィスキーを加えて強火で炒め、塩、胡椒を振る。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です