フライパン料理

揚げないヤンニョムチキン


最近、韓国料理にはまっています。
といっても、コチュジャンと胡麻油、にんにくを加えると大体そんな雰囲気になるので、かなり自由にレシピを考えています。

こちらのヤンニョムチキンも本当は油で揚げて作るのですが、面倒なので揚げずに手軽に作れそうなレシピに変えてしまいました。また、コチュジャンも最小限に抑えてケチャップで食べやすい味にしています。

家族に好評だったので、何度かリピートしていますが、長ねぎの他、ししとうを加えてもおいしかったです。

今日は鶏もも肉が3枚あったので、鶏肉と長ねぎを炒めるところで半量に分け、片方は塩胡椒で味付けし、残りをヤンニョムチキンにしました。

今週は諸事情ありまして、大量におかずを作っておかなければならず、他にもいろいろ作りました。

ご飯も5合分を2回炊いて冷凍。

材料

鶏もも肉 2枚 570g
塩 小さじ1
胡椒
胡麻油小さじ2
長ねぎ 1本
油 大さじ1

合わせだれ

ケチャップ 大さじ1
コチュジャン 小さじ1
醤油 大さじ1
砂糖 小さじ1
胡麻油 小さじ1
にんにくすりおろし 1/4片分

作り方

1. 鶏肉はお湯で洗って水気を拭き取り、食べやすい大きさに切る 塩、胡椒、胡麻油を揉み込む
2. 長ねぎは斜め1㎝幅に切る
3. 合わせだれの材料を混ぜ合わせる
4. フライパンに油を熱し、1を加えて皮目から焼く 5〜6分して焼き色が付いたらひっくり返して2〜3分焼く 脂を半分ほど拭き取る
5. 2を加えて炒める
6. ねぎがしんなりしてきたら3を加えてサッと炒めて取り出す

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です