鍋で作る料理

野菜のおかずと中華風蒸し鶏


毎度おなじみの料理ですが、今日は野菜料理を集中的に作りました。

うちで野菜料理といえば、肉や魚介などが入らず、シンプルに野菜だけの料理です。

ガッツリとした肉料理をよく作るせいか、野菜だけのおかずがあるとなぜか安心。

バランス良く食べている、と思えるからでしょうか(笑)

ロースト系はなすやトマト、ズッキーニなどで夏によく作りますが、かぶなどを加えた冬バージョンもまたいいですね。
作り置き用にたっぷり焼いたので、付け合せにしようと思います。

 

一方、白菜と干し椎茸のスープ。
これは出汁が命です。

中華風蒸し鶏の出来上がった後に鍋に残った蒸し汁と、干し椎茸の戻し汁を2:1の割合で混ぜました。

干し椎茸の戻し汁の香りはとても好きなのですが、入れすぎて失敗したことがあるので、この割合にしました。

 

蒸し鶏の蒸し汁には最近本当にはまっています。鶏から出る旨味と脂のお陰で、それこそ肉なし野菜だけのスープでも満たされます。

 

野菜のロースト

材料

アスパラ(冷凍) 400g
かぶ 3個
パプリカ 1個
塩 小さじ1
胡椒
太白ごま油 大さじ1

作り方

  1. かぶは皮を向いて7~8ミリ厚さに切る。パプリカは1.5㌢幅に切る。
  2. 天板にオーブンシートを敷いて野菜を並べ、塩、胡椒、太白ごま油を振って220℃のオーブン上段で15分焼く。

 

白菜と干し椎茸のスープ

材料

白菜 1/4個
干し椎茸 6枚
人参 1/4本
中華風蒸し鶏のスープ 2カップ
干し椎茸の戻し汁 1カップ
塩 小さじ1

作り方

  1. 干し椎茸は水で一晩戻す。
  2. 白菜はざく切りにし、干し椎茸は1㌢幅に切る。人参は2~3ミリ厚さに切る。
  3. 鍋に干し椎茸の戻し汁と白菜、干し椎茸を入れ、塩を振って蓋をし、煮立たせる。
  4. 全体を混ぜ、蒸し鶏のスープと人参を加え、蓋をして15分煮込む。

 

中華風蒸し鶏

材料

鶏もも肉 2枚
塩 小さじ1.5
胡椒
生姜の皮 1片分
キャベツの葉 2枚
ごま油 大さじ1

作り方

  1. 鶏もも肉は50℃の湯で洗って水気をふき、塩と胡椒をまぶしつける。
  2. キャベツを蒸し籠に敷き、①を並べ入れ、生姜の皮を乗せてごま油を回しかける。
  3. 蒸気の上がった鍋(バーミキュラ直径22㌢)にセットし、蓋をして強めの中火で10分、弱火5分蒸す。火を止めてそのまま5分蒸らす。※蓋がカタカタしてきたらほんの少しずらす。蒸し汁が溢れそうになったらすぐに火を弱める。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です