オーブン料理

大学芋風スイートポテトコーン

昨日上げたブログのレシピを読み返したら、ごま油で大学芋風、と言っておきながら、レシピにはオリーブオイルとなっていました。

ちょっと前に作った料理で画像も残しておらず、私としては印象の薄い料理だったのですが、その時は多分オリーブオイルで作ったのだと思います。
ただ、家族が翌朝もその次も食べるほど喜んだので、あとからレシピを走り書きしておいたのです。

そこで、今日もう一度大学芋風になるように作ってみました。

さつまいもの切り方も棒状に変更。

昨日のレシピは削除したいところですが、オリーブオイルで作ってみたのを思い出すべく、再度レシピを検証してみたいと思います。

このレシピはオーブンで焼く前に、フライパンで軽く火を通しています。
その方が芋の色がきれいに仕上がるのと、みずみずしさが残るからです。

ちょっとひと手間ですが、喜んでもらえたのでこの方法でやっています。

レシピ

材料

さつまいも 大1本
とうもろこし 1本
塩 小さじ1/2~1
ごま油 大さじ1
黒炒りごま 小さじ1

作り方

  1. さつまいもは1㎝厚さの斜め切りにしてから棒状に切り、酢水に浸してあくを除き、流水で洗って水けを拭き取る。
  2. とうもろこしは実をそぎ落とす。
  3. フライパンに①とごま油を加えて5分ほど炒める。実が濃い黄色になってきたら②を加えて更に2~3分炒める。
  4. 塩を振って全体を混ぜ、耐熱皿に空け、180℃のオーブンで15分焼く。
  5. 黒炒りごまを振る。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です