オーブン料理

新玉ねぎと鰆のマリネ


新玉ねぎが出ていますね。

寒さは続いても、春野菜を見ると冬もあと少し、と嬉しくなります。
割と時期が短いので、見つけると買っています。

魚の中で一番好きな鰆と組み合わせてみました。

新玉ねぎでしめ鯖風

先日作った鰆の赤玉ねぎマリネを新玉ねぎに替えて作りました。

鰆の赤玉ねぎマリネ 鰆を買ってきて、急に酸味系のものが作りたくなりました。 丁度作り置いた赤玉ねぎの酢漬けがあったので、それを使ってマリネを作りました...

しめ鯖が頭の片隅にあった私的には、前回は少し酸味が物足りなかったので、今回はきつめにしてみました。
砂糖も少し加えて酸味とのバランスを取りました。

焼いた魚+甘酸っぱい調味料で、魚がさっぱり食べられます。

レシピ

材料 4~6人分

鰆の切り身 6切れ

塩 小さじ2
酢 大さじ3

新玉ねぎ 2個

塩 小さじ1/2
砂糖 ひとつまみ
酢 大さじ1
太白ごま油 大さじ1

作り方

  1. 鰆は50℃の湯で洗い、水気を拭き取る。
  2. バット(26×21×4㎝)にオーブンシートを敷き、①に、塩小匙2を皮目と反対側に振ってまぶし、皮目を上にして置く。
  3. 210℃のオーブン上段で13分焼く。
  4. 焼き上がった鰆を保存容器に移して並べ、酢を回しかける。
  5. 新玉ねぎはスライサーでスライスし、水でもみ洗いして水気を拭き、ボウルに入れて塩、砂糖、酢、太白ごま油を加えてしんなりするまでよく和える。
  6. ④の上に⑤を並べ入れ、落としラップをして(ラップを密着させるようにかぶせて)粗熱が取れたら冷蔵庫で3時間以上おく。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です