オーブン料理

にんにくハーブローストポーク

さしが入ったおいしそうな肩ロースが売られていたので、3本買ってきました。

そのうちの2本をローストポークに。

塊肉はシンプルにローストするのがやっぱり一番おいしいかな。

まずは肉にたっぷりと塩こしょうをまぶしつけ、フライパンで表面全体にこんがりと焼き色を付けます。この段階ですでにおいしそう。

バットに並べ、にんにくのスライスをところどころに埋め込み、乾燥しかけたフレッシュタイムがあったので全部のせちゃいました。

肉の周りには玉ねぎやブロッコリーなど、好みの野菜を適宜ならべ、野菜にも塩コショウ、オリーブオイルを軽く回しかけてオーブンへ。

30~40分焼けばしっとり、ジューシーなローストポークの出来上がりです。

私はたれなしでそのまま食べますが、フライパンに残った旨味に醤油とバルサミコ、バットに残った肉汁で作ったたれを添えても。

食べる分だけ切り分け、電子レンジで1分ほど温め直します。

2切れ食べてもう1切れおかわり!でした。

このところ、ボリュームおかずが続いていますが、蒸しても焼いても余計な脂はある程度落ちるので、案外さっぱりなんですよ。

レシピ

材料

豚肩ロース肉塊 400~450g2本
塩 小さじ3
胡椒
にんにく 1片
タイム 小1パック
オリーブオイル 小さじ2
ブロッコリー 1/2房
紫玉ねぎ 1個
塩、胡椒 少々
オリーブオイル 小さじ2

たれ

酒 大さじ2
バルサミコ酢 大さじ1.5
醤油 大さじ1

作り方

  1. 豚肩ロース肉に塩、胡椒をこすりつけ、フライパンに並べ入れるオリーブオイルを加えて強めの中火にかけ、ひっくり返しながら全面こんがりと焼き色を付ける。バットに移し、スライスしたにんにくをところどころに差し込む。肉の上にタイムをのせる。
  2. 紫玉ねぎはくし形に切り、ブロッコリーは小房に分けてそれぞれ肉の周りに詰める。野菜の上に塩、胡椒を軽く振り、オリーブオイルを回しかける。
  3. 180℃のオーブン(ガス・下段)で35分焼く。
  4. 焼いている間にたれを作る。残ったフライパンの脂を半分くらいふき取り、酒を加えて煮立たせる。バルサミコ酢と醤油を加えて軽く煮詰める。
  5. 焼き上がったらアルミホイルをかぶせて15分ほど置いてから切り分ける。バットに残った焼き汁は④に加え混ぜる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です