オーブン料理

【パウンド型一つで】生ハムとじゃがいもの重ね焼き


夕方、歩きながら思い浮かんだ料理です。

最近塊肉の料理が多かったので、今日は違った切り口で行きたいな、と思い、パウンド型で作るじゃがいもと生ハムの重ね焼きが思いつきました。

型にオーブンシートを敷くかどうするか悩んで、そうだ!オーブンシートの代わりにキャベツを敷けばよいかも。
キャベツはそのままだと固くて敷き込みにくいから、パウンド型に入れた状態でレンジ加熱してみては?

味付けは白ワインで。
塩気は生ハムの塩分だけでよさそう。

じゃがいもはオーブンだけだと焼き時間がかかるから、これも最初にレンジで少し加熱をしておこうか。

こんな感じでレシピのイメージが出来上がったので、家に着いたら早速実践です。

下ごしらえに10分、オーブンで焼くこと45分。

なかなかいい感じに仕上がりました。

 

家族の帰宅時間が不明なので、とりあえず焼いておいて、帰ってきたら取り分けたものにチーズをのせて焼いてあげよう。

 

レシピ

材料 20㌢の耐熱パウンド型 1個分

じゃがいも 5~6個
生ハム 120g
キャベツ 1枚
にんにく 1片
塩、胡椒 少々
オリーブオイル 大さじ3
白ワイン 大さじ4

作り方

  1. キャベツは芯を除いて3~4等分に切る。芯は薄切りにする。じゃがいもは皮をむいて5~7ミリ厚さに切る。にんにくはあらみじん切りにする。
  2. パウンド型にオリーブオイル小さじ2を広げ、キャベツの葉の部分を敷き詰める。塩少々を振って芯を散らし、ラップをかぶせて600㍗の電子レンジで1分半加熱する。
  3. キャベツを押さえて沈め、生ハムとじゃがいも、にんにくを交互に並べ入れる。一番上はじゃがいもになるようにして上から白ワインを回しかけ、ラップをかぶせて電子レンジで3分加熱する。
  4. 上からギュッと押さえて残りのオリーブオイルを回しかけ、180℃のオーブン(ガス下段)で45分焼く。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です