YouTubeレシピ

糖質オフのおからパウンドケーキ【YouTubeレシピ】

「糖質オフのおからパウンドケーキ」

本日YouTubeにアップできました。

動画は結構前に撮っていたのですが、随分寝かせてしまいました。

糖質オフのレシピ

動画をシリーズ化していきたいと思っています

糖質オフの動画はまだ数個しか上げていないのですが、最初の説明が他と比べると
少し長めになっています。
テロップも考え考え入れているので、どうしても時間がかかってしまいますが、
動画やレシピサイトを通して、私自身も糖質オフのお菓子について
もっと学びたいと思いますので、ご覧いただけたら嬉しいです。

材料について

糖質オフならではの材料がありますので、動画の最初にご紹介しています。

レシピのどの部分が糖質オフ仕様に工夫されているのか

普通のお菓子とどこが違うのか、は皆さんお知りになりたい部分ですよね。
これも初めに紹介しています。

糖質量について

糖質オフといえば、欠かせないのが糖質計算です。

レシピでは1切れ当たりの糖質量に加え、1台全体の糖質量もお伝えしていますので、
その時食べる分量によって、ご自身で把握していただけるようにしました。

目標値

できるだけ低いほうがよいとは思いますが、長く続けていくためにも、
おいしさをキープできる範囲で、材料も身近で手に入るもので作れるよう、
一食当たり5~10gを目標にしようと思います。

おからパウンドケーキ

そして今回ご紹介するのがおからパウンドケーキです。

おからについて

一言でおからと言ってもいろんな種類があります。

パン粉のようなざらっとしたものや、水分の多いしっとりしたタイプ、
そして最近、お菓子作りによく使われているのが
超微粉タイプのおからパウダーです。

特に、パウンドケーキなど、きめ細かさと食感の良さが求められるお菓子には
欠かせない材料
です。

国産大豆100% 超微粉おからパウダー400g (150M チャック付き袋)
私が愛用しているもので、国産大豆で作られているので安心です。
ブランドは異なりますが、同じタイプのおからがスーパーにもありました。

おからを使うメリット・デメリット

メリット

糖質量が低い

100gあたりの糖質量が、薄力粉が約73gなのに対し、おからパウダーは9g弱ですので、
その差は歴然!

ふくらみがよい

水分をよく吸ってくれるせいでしょうか、作ってみてふくらみのよさに驚きました。
画像のようにかなりボリューム感が出ます。
アーモンドパウダーで作る糖質オフのケーキでは出せない部分ですね。

しっとりしている

これも水分をよく吸ってくれるからでしょうね。

デメリット

私の個人的な感想なのですが…

おから特有の匂いがある

豆腐の匂いですよね。これはどうしても感じてしまいました。
なので、今回はバニラオイルを使用しています。

食感

小麦粉で作ったケーキに慣れていると、しっとりはしているんだけど、
やや吸い付くような?食感が不思議に感じられます。

保存性

水分が多いということは、それだけ日持ちしないということですので、
長期保存には向きません。

今回のレシピで感じた点をお伝えいたしました。
よろしければ、作ってみてくださいね。

おからパウンドケーキのYouTubeレシピ

吉川文子 糖質オフ クグロフのやさしいスイ…

 

【YouTube】糖質オフのおからパウンドケーキ|吉川文子 糖質オフ クグロフのやさ…
https://kouglof-sweets.com/recipe/low-carb-okara-poundcake/
薄力粉の一部をおからパウダーに置き換えたパウンドケーキです。おからは薄力粉の1/8ほどの糖質量なので糖質オフにはぴったり

https://kouglof-cafe.com/low-carb-ingredients

YouTubeレシピ