試作メモ

バスクチーズケーキの試作をしました


今日は来月(もう来週!)の撮影のための試作をしました。
お題は「バスクチーズケーキ」です。

今年作ったバスクチーズケーキ

パソコンに保存してあるレシピファイルを開くと、今年に入ってから
随分いろいろなバスクチーズケーキを作っていたようで、レシピがたくさん出てきました。

  • シンプルな基本のバスクチーズケーキ数種
  • かぼちゃのバスクチーズケーキ
  • マンゴーのバスクチーズケーキ
  • YouTubeでも公開 バスクチーズケーキ風バナナケーキ
バスクチーズケーキ風バナナケーキお探しのページはこちらに移動しました。...

今日のバスクチーズケーキ


そんな数あるバスクチーズケーキレシピの中から、一番シンプルなタイプを少し進化させてみたのが今日の配合です。

感想

舌触りがとてもなめらか

湯煎焼きしたわけでもないのに、内側が少しとろりとした絶妙な火入れ加減でした。
通常、バスクチーズケーキにはほんの少しだけ粉(薄力粉またはコーンスターチ)が
入るのですが、こちらは粉が全く入らないタイプ。
ほんの少しの粉が入るか入らないかで、こんなに舌触りが違うんだ、と、ちょっとびっくりしました。

ただ、誌面掲載となると、この内側とろりがどう受け取られるかが気になります。
生じゃないの?というご指摘をいただく可能性もあるかもしれないですよね。
やっぱりもう5分焼き時間を延ばそうかしら・・・

クレームブリュレ?

味も食感もチーズケーキというよりは、クレームブリュレに近いかもしれません。

材料4つ

材料が少なくてすむ、しかも計量がほとんど不要、というところもおすすめポイントになりそうです。

撮影まで、さらに試作を重ねたいと思います。

チーズケーキは低糖質

ところで、ご存じの方も多いかもしれませんが、栄養豊富なチーズは糖質面でも優等生な食品なのです。

チーズの糖質量

種類にもよりますが、

クリームチーズなら

100g当たり2.3g。
これは牛乳やヨーグルトの約半分なんです。

チーズの中では糖質高めのマスカルポーネでも

100gあたり4.3g。
牛乳やヨーグルトとほぼ同じ。ティラミスも安心して召し上がれますね。

拙著ゼロ・シュガー・ケーキでもチーズケーキを4種類(ベイクド、レア、スフレ、バスク)
ご紹介していますが、レシピを考えるとき、ことチーズケーキに関しては、
糖質を抑えるための苦労をあまりしなくて済んだ記憶があります。

糖質を抑えたいけれど甘いものは食べたいし…
というお悩みのある方は、おやつにチーズケーキを選んでみてはいかがでしょう。

フードプロセッサーで時短ベイクドチーズケーキお探しのページはこちらに移動しました。...