鍋で作る料理

コックオヴァン② 赤ワイン多めレシピ


先日のコックオヴァン風煮込み、今度はワインを多めにして作りました。

コック・オー・ヴァン風鶏手羽元のさっと煮 先日作った手羽元のローストが4本だけ残っていたので、飲み残しの赤ワインと合わせて一品作りました。 https://kouglo...

鶏手羽元は、こちらのレシピで作ったオーブン焼きの残りです。

鶏手羽元の醤油焼き 鶏手羽元のロースト、アップルジンジャー醤油だれがなくなったので、今回は普通のしょうゆベースのたれで焼きました。 じゃがいもに鶏肉の...

レシピ

材料 3~4人分

鶏手羽元のオーブン焼きの鶏肉 12本
ラード 大さじ1
玉ねぎ 1個
にんにく 1片
赤ワイン 200㏄強
トマト缶 2/3缶
塩 小さじ1/2
水 1/2カップ
コンソメ 小さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
ローズマリー 1枝

ケチャップ 大さじ2
はちみつ 大さじ1
ポン酢 大さじ2

目玉焼き 人数分

作り方

  1. 鶏手羽元は骨を外しておく。
  2. 玉ねぎは薄切りにし、にんにくは半分に切って芽を除く。
  3. 鍋にラードを溶かし、②を加えて炒める。
  4. 玉ねぎがしんなりしたら塩を振って炒め、赤ワインを加えて2~3分煮込む。
  5. トマト缶、水、コンソメ、バルサミコ酢を加えて煮立たせ、ローズマリーを加え、蓋をして弱火で10分ほど煮る。
  6. ケチャップ、はちみつ、ポン酢を加えて調味し、蓋をせずに2~3分煮込む。
  7. ご飯と一緒に盛りつけ、目玉焼きを添える。

メモ

  • ワインが多い方がうちでは好評のようでした。
  • ローズマリーはタイムやローリエでも構いません。お好みでどうぞ。
  • トマト缶はカットトマトを使っています。
  • ラードはこちらの料理で作っておいたものです。
スペアリブとじゃがいものフライパン蒸し焼き スペアリブの調理法 うちはスペアリブを使う頻度が結構高い方だと思うのですが、味付けはそれほど変わらないのに、調理法でいつも迷います...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です