フライパン料理

鶏の照り焼きねぎソース


時々食べたくなる照り焼き。
鶏もも肉が2枚と細ねぎ(おしゃれねぎ、という名前でした)が1束あったので、ねぎたっぷりで作りました。

鶏もも肉はレンジだけで作るとちょっと物足りないですが、フライパンだけで作るとなると、中まで火が通るまで意外に時間がかかります。

そこでレンジで軽く加熱してからフライパンで仕上げる方法にしています。

この方法だと肉がパサついたり硬くなったりせず、火通りも安心です。

先日、照り焼きピザの下拵えをレンジでやったのがきっかけでそうするようになりました。

鶏の照り焼きねぎソース レシピ

【材料】

鶏もも肉 2枚

塩 小さじ1/2

胡麻油 

細ねぎ 1束

砂糖 小さじ1/4

醤油 大さじ1

片栗粉 小さじ1.5

【作り方】

1. 鶏肉は一口大に切って耐熱皿に入れ、塩と胡麻油小さじ1を加えてもみこむ
2. ラップをかぶせて600Wの電子レンジで2分30秒加熱する
3. 2分蒸らし、ざるに開けて水気を切る
4. フライパンに3を加え、胡麻油小さじ1を振ってこんがり焼き色がつくまで炒める
5. 砂糖、醤油を加えて2〜3分炒め、片栗粉をふるいかけて1分ほど炒める
6. ねぎの小口切りを加えてサッと炒めながら全体に絡める