オーブン料理

鶏肉と里芋のパン粉焼き


鶏肉と里芋は時々食べたくなる組み合わせです。

今日は塩と胡椒、油のみで調味し、パン粉を振ってシンプルに焼きました。

今週はクリスマス。
クリスマスっぽくはないですが、鶏肉レシピに加えておきます。

レシピ

材料 4人分

鶏もも肉唐揚げ用 500g
里芋 5~6個
塩 小さじ2
胡椒
太白胡麻油(お好みの油で) 大さじ1
パン粉 ひとつかみ

作り方

  1. 鶏もも肉は洗って水けをよく拭き取る。
  2. 里芋は洗って皮つきのまま縦半分に切る。耐熱皿に並べ、ラップをかぶせて600Wの電子レンジで5分、一度取り出して5分加熱する。
  3. 皮を剥いて1.5㎝厚さに切り、バット(26×21×4㎝)に並べ入れて塩小さじ1と胡椒を振る。
  4. ③の上に①をのせ、塩小さじ1と胡椒を振り、太白ごま油を全体に回しかける。
  5. パン粉を振って220℃のオーブンで15分、230℃に上げて5分焼く。

メモ

・里芋は1個ずつラップでくるんで電子レンジ加熱が一番きれいに皮がむけるのですが、5個もあったので面倒になり、一度に加熱する方法を試してみました。
 やっぱり、1個ずつラップがベストですね(笑)

・220℃で15分で鶏肉に火は入るのですが、パン粉の焼き色が物足りなかったので、230℃に上げて追加で5分焼きました。

焼いたあとのおまけ


鶏肉と里芋を取り出したあとのバットには、旨味がたっぷり残っています。

煮詰めてたれにしてもよし、水を加えて煮立たせてスープにするのもよし。

今日はこちらのスープとして利用しました。

もやしと水菜の食べるカレースープもやしと水菜で酸辣湯を作るつもりだったのですが、豆板醤を切らしていました。 丁度辛いものが食べたい気分だったので、カレー風味に切り替え...

風味はカレーに負けてしまいますが、しっかりスープに奥行きを与えてくれます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です