鍋で作る料理

もやしと水菜の食べるカレースープ

もやしと水菜で酸辣湯を作るつもりだったのですが、豆板醤を切らしていました。
丁度辛いものが食べたい気分だったので、カレー風味に切り替えました。

もやしのシャキシャキ感と水菜のさっぱり感、焼きひき肉のコクとカレー風味の相乗効果で
予想外のおいしさに。

焼きひき肉でコクをプラス

焼きひき肉は昨日ご紹介した別レシピになります。

焼きひき肉 ぱらぱらの挽肉炒めよりも肉団子が食べたい。 けれど、丸めるのが面倒。 そんなときに思いついたのが、ばらばらにならないように炒...

レシピ

材料 4人分

焼きひき肉 レシピの1/2量
もやし 2袋
長ねぎ 1本
水菜  1束
塩 小さじ1
ごま油 小さじ2
カレー粉 小さじ1
酒 大さじ1
水 1.5カップ
鶏がらスープの素 小さじ1
砂糖 ひとつまみ
醤油 小さじ1

作り方

  1. もやしと水菜は洗って水を切り、水菜は根元を落としてざく切りにする。
  2. 長ねぎは1㎝幅の斜め切りにする。
  3. 鍋にもやしと長ねぎを入れ、塩、ごま油を加えて炒める。
  4. しんなりして水気が出てきたら、酒を加えて煮立たせ、カレー粉を加え混ぜる。
  5. 焼きひき肉、水、鶏がらスープの素、砂糖を加えて煮立たせ、3分ほど煮る。
  6. 水菜を加えてさっと煮、醤油を回しかけて調味する。

黒豆もやし


もやしは黒豆もやしが好きです。
細身でシャキッとした歯ざわりが気に入っています。

具沢山スープ

うちではスープや汁ものは野菜をたっぷり食べるためのもの、というくくりです。

また、汁気が多すぎると最後まで飲めず、栄養がたっぷり含まれた出汁がもったいない!

そこで、飲み切れる分量に水分を抑えています。
なので、具沢山!

食べるスープです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です