オーブン料理

牛肉と里芋の焼きコロッケ風


大袋入りの里芋を買ってきました。

圧力鍋で一気に蒸してマッシュし、牛肉とトマトを炒めて加えました。
コロッケの種のようですね。

でも、揚げ物はしたくないので(笑)、パン粉を振ってオーブンへ。
「卵を落として。」
という家族のリクエストで真ん中に卵をポン!

あとはオーブンで焼くだけ。

一番面倒なのが、蒸した里芋の皮を剥くところでしょうか。

ここさえすませば楽勝のメニューです。

レシピ

材料 6人分

里芋 8個
牛肉 300g
トマト(完熟)1個
玉ねぎ 1個
にんにく 1片
塩 小さじ1.5
胡椒
油 小さじ2
酒 大さじ2
ウスターソース 大さじ1
パン粉 適量
卵 6個

作り方

  1. 里芋は大きいものは半分に切り、圧力鍋で10分加圧して蒸す。圧が下がったら取り出して皮を剥いてつぶす。
  2. 玉ねぎは粗みじん切りにし、トマトはざく切りにして種を半分くらい取り除く。にんにくは半割にして芽を除く。
  3. フライパンに油小さじ1強と牛肉、にんにくを入れて炒め、塩小さじ1/4と胡椒を振り、八割がた火が通ったら取り出す。
  4. 同じフライパンに玉ねぎと油小さじ1/2を加えて炒め、しんなりしたらトマトを加えて炒める。酒を加えて煮立たせ、塩小さじ1/4を振って③を戻し入れ、ウスターソースを加えてさっと炒め合わせる。①のボウルに移して全体を混ぜる。
  5. 耐熱皿の中心を空けて等分に盛りつけ、パン粉を振って卵を落とす。230℃のオーブンで7~10分焼く。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です