オーブン料理

【オーブン蒸し】カムジャタン


バーミキュラで作る幸せなお菓子」という本を作ったとき、プリンをバーミキュラで湯煎焼きにして作りました。

今回のように、鍋の内側に蒸し籠を入れ、湯を張って蒸し物を作るのは初めての試みです。

オーブン蒸しを試したわけ

昔はせいろも3段重ねできるくらい持っていましたが、引っ越してからはしまうスペースがなくなって処分してしまいました。

また、フライパンに器ごと入れてお湯を張って蒸す、という方法もありますが、強火で何十分も蒸さなければならないものには向きません。

それから蒸し物は火加減の調節も難しいし、面倒なんですよね。最初強火で○○分、その後弱火で○○分、最後にまた強火にして○○分、火を止めて○○分蒸らす、というテクニックが必要です。

そこでオーブンでやってみよう、ということになったのですが。。。

バーミキュラでオーブン蒸し

なんと、180℃で30分蒸しっぱなしで肉はプルンと柔らかく、じゃがいもはほくほくに仕上がりました。

蒸したので煮汁はやや多めでしたが、味が薄まらないように調味料を加えたので、このままで大丈夫でしたが、もっととろみをつけたい場合は蒸した後、直火で煮汁を少し煮詰めてもいいかもしれません。

バーミキュラでオーブン蒸し調理法、他のものでもやってみたいと思います。

レシピ

材料

豚ばら肉 400g
じゃがいも(メークイン) 大2個
玉ねぎ 1/2個
塩 小さじ1
胡椒
ごま油 小さじ1

たれ

コチュジャン 大さじ1
砂糖 小さじ2
酒 大さじ1
ごま油 小さじ1
醤油 小さじ1
にんにくのすりおろし 少々

作り方

  1. 豚バラ肉は3㎝角に切って塩、胡椒、ごま油をもみこむ。
  2. じゃがいもは皮を剥いて1㎝厚さの輪切りにし、玉ねぎは7~8㎜厚さに切る。
  3. 鍋(直径22㎝バーミキュラ)に蒸し籠をセットし、籠の高さよりも少ししたくらいまでお湯(水でもよい)を張る。
  4. 蒸し籠の内側にオーブンシートを敷いて①を並べ入れ、肉の隙間にじゃがいもを差し込み、上から玉ねぎを散らす。
  5. たれの材料をよく混ぜ合わせて④の上からかけ、蓋をして強火にかける。
  6. 湯が沸騰して鍋の中に蒸気が立ったら、180℃に予熱したオーブン(ガス)下段で30分蒸し焼きにする。
  7. 蓋をしたまま10分ほど蒸らし、オーブンシートごと器に移し、オーブンシートから空ける。全体を混ぜて均一にする。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です