鍋で作る料理

おすすめ!朝豚汁


夕方買物に出たら、どこかの家から豚汁の香りが漂ってきました。

寒くなると食べたくなります!

早速、今晩は豚汁に。スーパーで長ねぎとこんにゃく、里芋を買って帰りました。

 

長ねぎはしゃきしゃきよりとろっとした食感が好きなので、まず最初にごま油と少量の水で蒸し煮にしてから、他の材料とだしを加えて煮ます。

豚肉は先に炒めてしょうゆで軽く味付けし、他のおかず用に少し取り分け、残りを加えました。こんにゃくは手で小さくちぎって加えると、味がしみこみやすいです。

 

豚汁、実は作った当日よりも、翌日の朝に食べる方が味がなじんで好きです。なので、いつも多めに作って翌朝もいただきます。

体も温まりますし、朝豚汁、おすすめですよ。

レシピ

材料 4人分

豚肉 300g
長ねぎ 2本
里芋 2個
こんにゃく 1枚
ごま油 小さじ2
油 小さじ2
醤油 大さじ1
水 大さじ1
出汁 2カップ
みそ 大さじ2

作り方

  1. 豚肉はフライパンで油で炒め、醤油を加えてさっと炒める。
  2. 長ねぎは斜め2㎝幅に切る。
  3. こんにゃくはちぎって熱湯を通す。
  4. 鍋にねぎとごま油、水を加え、蓋をして弱めの中火で5分蒸し炒めにする。
  5. 里芋は洗って1個ずつラップでくるみ、600Wの電子レンジで5分加熱し、皮を剥いて一口大に切る。
  6. ねぎがしんなりしたら、里芋とこんにゃく、出汁を加えて煮立たせ、豚肉を加えて煮立たせる。みそを解きほぐしてひと煮たちさせる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です