フライパン料理

肉と野菜の炒め物 もやしと豚肉


近頃食べてない野菜を選ぼう、と思って店内を見回すと、そういえばもやしを食べてないな、
と思い、2袋買ってきました。

ナムルにでもしようかと思っていましたが、薄切り肉が1パックあったので、炒め物に。

レシピ

材料 4人分

もやし 2袋
豚バラ肉薄切り 350g
塩 全体で小さじ1.5ぐらい
こしょう 適量
醤油 小さじ1
ごま油 全体で大さじ1ぐらい

作り方

  1. もやしをフライパンに入れ、ごま油を回しかけて炒める。塩を振って水気がたくさん出てたら、ざるに空けて汁を切る。
  2. 同じフライパンに肉を広げ、ごま油を回しかけて焼き色がつくまで、余計な脂を拭き取りながら炒める。塩、こしょうを振る。
  3. 肉をフライパンの向こう側半分に寄せて、空いたところに①を戻し入れ、もやしに醤油を回しかけて炒める。
  4. 汁気が飛んだら全体を炒め合わせて皿に盛る。

肉と野菜

バラ肉だけでは脂っこくてなかなかたくさん食べられませんが、野菜と一緒だとなぜかもりもり食べられるので、
こういった肉と野菜の炒め物はよく作ります。

うちの炒め物の特徴

肉と野菜は別々に炒め、最後に一緒に合わせる

こうすると水っぽくならないんですよね。

塩は数回に分けて

あと、塩もしっかり効かせて味がぼけないようにしています。
塩は一度に加えず、2~3回に分けて、いろんな工程で振っています。

そうすると、全体にまんべんなく塩味が行き渡るような気がします。

醤油は肉か野菜のどちらかに

醤油は全体に回しかけず、野菜か肉のどちらかに回しかけ、しっかり炒めて香ばしさを出します。
そうすると、肉と野菜を一緒に食べたとき、単調な味にならないような気がします。

定番の炒め物は、それぞれ自分流のやり方がありますよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です