オーブン料理

ジューシー!かぶのオーブン焼き

ここ数日、かぶを目当てに買い出しに行ったのに、売り切れていることが多かったのですが、七草が過ぎたせいか、今日は真っ白でみずみずしさの伝わるかぶがありました。思わず2束、10個を買って帰りました。

買ってきたらすぐやること

かぶを買ってきたらすぐにやるのは、実と、茎+葉に切り分けること。
これをしないと、実の栄養分が茎と葉に移ってしまうそうです。

また、かぶの実に少し茎を残して切ると見栄えがよくなるのですが、茎の部分には土がたまりやすく、掃除が大変なので、私は実の上の部分は思い切ってそぎ落としてしまいます。

かぶのオーブン焼き

それらを済ませたうえで、まず最初の5個はオーブン焼きに。

かぶのオーブン焼き、一度ぜひお試しを!

おいしいだろうな、とは思っていましたが、これほどみずみずしく焼き上がるとは。

我慢できずに焼き上がり直後に1切れ食べてみましたら、噛んだ瞬間、果汁がじゅわっとはじけ飛びました。

これは焼き立てをぜひ!

一方、葉と茎ですが、こちらはオーブンで焼いてしまうとしゃりしゃりになるので、フライパンでソテーしました。

かぶをマリネした後の漬け汁は、袋をギューッと絞り切ってかぶの上からかけます。
これもポイントですね。

良質のエキストラバージン

オリーブオイルはフランスのアルジアリのオリーブオイルで。

久しぶりのお目見えでしたがやっぱりおいしい。こういうシンプルな料理には、良質のエクストラバージンを使いたいですね。

ネットで手軽に入手できることに感謝です。

レシピ

材料

かぶ 5個
塩、胡椒、オリーブオイル

作り方

  1. カブは葉と茎、実に分け、茎は半分に切り、実は皮つきのまま縦4等分に切る。
  2. かぶの実をポリ袋に入れて塩小さじ1.5、胡椒少々、オリーブオイル大さじ1を加えて手でよくもんで5分ほどおく。
  3. オーブンの天板にオーブンシートを敷いて②を切り口を上にして並べ、袋に残った漬け汁を絞り出してかける。
  4. 200℃のオーブン(ガス)上段15分、230℃5分焼く。
  5. ④の焼き上がりに合わせてフライパンにオリーブオイル小さじ2を熱し、かぶの茎を炒める。1~2分炒めたら葉を加えて炒め、塩、胡椒少々を振って炒め、取り出す。
  6. ④と⑤を皿に盛り合わせる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です