オーブン料理

【時短&省エネレシピ】オーブンでロール白菜&中華風ミートローフ


クリスマスが終わりましたね。

ぎりぎりまでクリスマスソングで気分を盛り上げていましたが、25日を過ぎると世の中はがらりと変わり、ここから一気に年末感が高まっていくのかと思うとちょっと寂しい気分になります。

つい先ほどまでオーブンを稼働させていました。
今日は実家に送るケーキやキッシュなどを作ったついでに、明日の朝ごはんのおかずもオーブンで仕込んでしまいました。

ちょっと変わったロール白菜と、余った肉だねでミートローフを作りました。
どちらも一緒にオーブンに入れて同じ温度で同じ時間焼けばよいので、時短&省エネになりますし、ロールキャベツやロール白菜は、鍋で煮込むと肉だねを包んだキャベツや白菜の葉をしっかり閉じなくてはなりませんが、オーブンなら揺れないので多少巻きがゆるくても、留めが甘くても大丈夫。

オーブンって本当に楽ですね。
これからもっとオーブンレシピのレパートリーを増やしたいな、と思う今日この頃です。

レシピ

材料

白菜 1/4個

肉だね

下記の分量の半量を使用
豚ひき肉 500g
塩 小さじ1/2
胡椒
ごま油 小さじ2
パン粉 1/4カップ
醤油 小さじ1
長ねぎ 1本
生姜 1片
五香粉 小さじ1/2

調味料

塩 小さじ1/2
胡椒
鶏がらスープの素 小さじ1
酒 大さじ1

太白ごま油(サラダ油でも) 大さじ1

作り方

    1. 白菜は葉を1枚ずつ取り外し、熱湯で3分ゆでる。水気を切って芯に近い部分を削ぎ落す。
    2. 長ねぎと生姜は粗みじん切りにし、肉だねの材料をよく混ぜ合わせる。
    3. ①を大きいものは1枚、半分になっているものは2枚1組にして広げ、芯に近い部分に肉だね適量をのせて手前から巻いて包む。綴じ目を下にしてバットに並べる。
      削いだ芯は細切りしてロール白菜の周りに詰める。
    4. 鶏がらスープの素を白菜をゆでたお湯1カップで溶かし、残りの調味料と一緒にバットに注ぎ入れ、太白ごま油を回しかける。
  1. 200℃のオーブン(ガス)で30分焼く。

中華風ミートローフ

半分残った肉だねは、耐熱の鍋か器に詰めて一緒に焼けば、中華風のミートローフになります。

手持ちの直径10㎝のシャスール鍋がぴったりでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です