WORKS

パンプキンパイの思い出

今月のオンラインレッスンメニューはパンプキンパイです。

お申し込みは開始したのですが、レシピはまだ少し調整が必要で、この3連休も試作を続けていました。

先ほど焼き上げたもので、やっと分量が決まりました。

パンプキンパイの思い出

パンプキンパイは思い出の多いお菓子で、これを作ると懐かしさがこみあげてきます。

思い出その1

私がパンプキンパイを作るようになったのは、藤野先生のお菓子教室でパンプキンパイをならい、そのおいしさに感動したことがきっかけでした。

藤野先生がデポという家具屋さんに併設されていたカフェで作られていたパンプキンパイだそうで、レッスンでは藤野先生がデポを去られた後もパンプキンパイを作っていらした、りかさん、とおっしゃる方が直々に教えてくださったのです。

ねっとり濃厚なフィリングと、さくさくのパイ生地の美味しさといったら!

すっかりパンプキンパイに目覚めました。

思い出その2

パンプキンパイを習ったのは、丁度ハロウィンの時期でした。

当時、社宅に住んでおりまして、パンプキンパイやクッキー、マドレーヌなどを焼いて玄関に並べておいたのです。

扉の内側から様子を伺っていると、ダーッと子供達がやってくる音がして、一瞬にして大量のお菓子が消えていったのも楽しい思い出です。

かぼちゃの食べ方

芋、栗、南京が大好きで、秋に限らず、年がら年中食べているような気がしますが、この時期は、特においしいですよね。

オーブンで焼く

かぼちゃの食べ方で好きなのは、オーブン焼きです。

薄めに切ってオーブンの天板に並べ、シンプルに焼いて食べたり、
塩少しとオリーブオイルを回しかけ、ローズマリーを散らして焼いたりして楽しんでいます。

焼き芋もそうですが、オーブンで焼くことで甘さが引き出されるみたいです。

レンジで手軽に

さつまいもは「レンジは避けたい派」ですが、かぼちゃは「レンジOK派」です。

パンプキンパイのフィリングもレンジで作っています。

さつまいもほど、悪影響がないな、と思っています。

時々作るのが、かぼちゃのカレーレンジ蒸しです。

切ったかぼちゃを塩とカレー粉、オリーブオイルで和えて、耐熱皿にのせ、ラップをかぶせてレンジで加熱するだけです。
書いていたら久しぶりに食べたくなりました。

 

かぼちゃの話は尽きませんが、この秋もたくさん楽しみたいと思います。

いろんな思い出の詰まったパンプキンパイのレッスン、よろしければご参加くださいね。

パンプキンパイのオンラインレッスン