アーカイブ

圧力鍋でスペアリブの赤ワイン煮込み


先日作った豚肉の赤ワイン煮を少しアレンジしてみました。
圧力鍋でささっと作ったところ、家族に好評だったのでよかったです。

骨付きの肉を圧力鍋で作るメリットは、骨離れがよくなるところです。
身も柔らかく仕上がるので、箸だけで手も汚さずに食べられるのは嬉しいですね。

今日のスペアリブはいつもと違うスーパーで買ったのですが、長さがいつもの半分くらいでした。見た目のボリューム感はやや物足りないですが、食べやすかったです。

赤ワインと醤油の組み合わせ、最近妙にはまっています。
五香粉も味に深みを与えつつ、肉の臭みを取ってくれるのでよく使います。

圧力鍋でスペアリブの赤ワイン煮込み レシピ

【材料】

スペアリブ 小さめ1.2キロ
塩 小さじ1
五香粉 小さじ1/2

にんにく 1/2片
赤ワイン 1カップ
水 2/3カップ
鶏がらスープの素 小さじ1
砂糖 小さじ1
醤油 1/4カップ

【作り方】

1. フライパンにスペアリブを入れ、塩小さじ1をまぶす。油を加えてこんがりと焼き色がつくまで焼く
2. 1を圧力鍋に移し、フライパンに赤ワインとにんにくを加えて煮たたせる。2/3くらいまで煮詰めたら鍋に移し、後のフライパンに水とスープの素を加えて一煮立ちさせて鍋に移す。
3. 蓋をして20分加圧後、そのまま放置して圧を下げる
4. 砂糖、醤油を加えて煮たたせ、落とし蓋をして10分ほど煮込む。