フライパン料理

【フライパンで15分】新じゃがと豚肉の白ワイン煮込み


新玉ねぎもおいしいですが、新じゃがいももほくほくでおいしいですよね。

豚肉と一緒に白ワインたっぷりの煮込みにしました。

白ワイン煮込みと言っても、普段はせいぜい100ミリリットル程度ですが、今日はその倍量の200ミリリットル加えて作ったので、水を加える前にしっかり煮詰めました。

煮詰め加減が足りないと、アルコール臭さと酸味が残ってしまうので注意です。
しっかり煮詰めると、肉にワインの風味と甘味がしっかり絡んで美味しく仕上がります。

煮込みといってもフライパンひとつで15分ほどで完成ですので、時間がないときにも◎です。

レシピ

材料

豚肩ロース肉 450g
塩 小さじ1強
胡椒
油 小さじ2
新じゃがいも(3センチ角に切って水にさらす) 2個
新玉ねぎ(くし型に切る) 大1/2個
にんにく(粗く刻む) 1片
白ワイン 1カップ
水 1カップ
ブーケガルニ
塩 少々

作り方

肩ロース肉は3センチ角に切って塩をまぶしつけ、フライパンに入れる。油を回しかけ、焼色がつくまで炒める。

でてきた脂を半分くらい拭き取り、じゃがいも、玉ねぎ、にんにくの順に加えながら炒める。塩少々と胡椒をふる。

白ワインを加えて強火で5分ほど煮詰め、水とブーケガルニを加え、蓋をして弱めの中火で7~8分煮込む。

蓋をとり、強火で2~3分煮詰める。