フライパン料理

鶏胸肉のチーズ包み焼き&柚子梅包み焼き


塊肉を買おうとスーパーに行ったところ、目的のお肉がなかったので、鶏の胸肉を買ってきました。

ぱさつきやすい胸肉は調理するのに気を使いますが、最近もも肉ばかりだったので、気分を変えて買ってみました。

これで何か巻いてみようと2枚の鶏肉それぞれに、チーズと柚ジャム&梅干しを乗せて包みました。

包み焼きや巻物は火通りの確認がしにくいので、生焼けにしないよう、更に気を使います。

柚子ジャムと梅の方は蒸して、チーズの方はフライパンでじっくり焼きました。

それぞれの加熱時間は15〜20分でした。

どちらも美味しくできましたが、チーズの方の油跳ねがひどくて大変でした。
白ワインを加えて蓋をしたら、バチバチ音がなって蓋の隙間から炎が!

ひゃー、怖かった😆

チーズを包んだ鶏肉がパンパンになっていて、爆発しかけたんだと思います。

でも、実際には爆発はせず、きれいに焼き上がったのが不思議。

柚子ジャムと梅の方はそのままで十分な味付けでしたが、チーズの方はタレをかけました。

これも鶏肉と一緒に煮詰めている間にうっかりはちみつ入りのたれを焦がしてしまい、追いだれを作って後からかけました。

家族には好評でしたが、もう当分作らないと思います(笑)

レシピには危険箇所も加えておきますね。

鶏胸肉のチーズ包み焼き

材料

鶏胸肉 1枚 300g
塩、胡椒 少々
ピザ用チーズ 30g
サラダ油 小さじ1
白ワイン 大匙2
醤油 大さじ1
はちみつ 大さじ1

追いだれ
 醤油 大さじ1
 白ワイン 大さじ1
 はちみつ 大さじ1
 にんにく 1/2片
 
 

作り方

1. 鶏胸肉は厚みを半分に開き、ラップの上から麺棒で叩いて薄くする
2. 塩、胡椒を振ってチーズを乗せ、半分に畳むか巻くかして爪楊枝8本くらいで閉じる
4. フライパンに油を引いて2を皮目を下にしてのせ、中火で焼く。
5. 表面に焼き色がしっかりついたらひっくり返し、火を弱めて白ワインを注ぎ入れる==すごく跳ねて危険==
6. 蓋をして弱火で5分火を通し、ひっくり返して醤油とハチミツを加え、蓋をして更に5分火を通す ==タレをこがしてしまった==
7. 肉を取り出してフライパンの中のタレを容器に移し、一旦フライパンを洗う
8. 追いだれの材料をフライパンに入れて軽く煮詰める 7のたれに浮いた脂だけ加え混ぜる
9. 7の肉が落ち着いたら切り分け、8の追いだれをかける

鶏胸肉の柚子梅包み焼き

材料

鶏胸肉 1枚 300g
塩、胡椒 少々
柚子ジャム(自家製) 大匙2→大さじ1に変更します
梅干し 大2個

作り方

1. 鶏胸肉は厚みを半分に開き、ラップの上から麺棒で叩いて薄くする
2. 塩、胡椒を振って柚子ジャムを塗り、梅干しをちぎって散らす
3. 半分に畳むか巻くかして爪楊枝8本くらいで閉じる
4. オーブンシートを敷いた蒸し籠に入れ、湯気の上がった鍋にセットする 
5. 蓋をして中火で20分蒸す。火を止めて5分蒸らす

6. 皿に取り出し、粗熱が取れたら楊枝を外して切り分ける

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です