フライパン料理

バルサミコ豚とポン酢豚アップルソース

お酢で肉を炒めたり、焼いたり、煮込んだりすると肉が柔らかくなるので、よく使うのがバルサミコ酢やポン酢です。

バルサミコ豚

煮込まないとなかなか柔らかくならない塊のばら肉ですが、削ぎ切りにしてバルサミコで軽く炒め煮にするととてもよい食感に。

レシピ

材料

豚ばら肉塊 400g
塩 小さじ1.5
胡椒
キャベツ 1/2個
塩 小さじ1
オリーブオイル 適量
バルサミコ酢 大さじ2
ローズマリー 1枝

作り方

  1. 豚ばら肉は一口大の削ぎ切りにし、塩小さじ1.5をまぶしつける。
  2. キャベツはざく切りにする。
  3. フライパンにキャベツとオリーブオイル大さじ1/2を加えて炒める。塩を振って炒め、しんなりしたらざるに空ける。
  4. 同じフライパンに①を加え、オリーブオイル小さじ1を回しかけ、炒める。余計な脂を拭き取ったらバルサミコ酢とローズマリーを加えて煮詰める。
  5. ③を戻し入れて炒め合わせる。

ポン酢豚

ポン酢はこれだけで味が決まるので、うちでは炒め物や煮込みによく使います。
特に人気なのがポン酢を使ったスペアリブ料理。

今日はフライパンでしっかりめに焼いた後、オーブンで中までゆっくり火を通しました。

レシピ

材料

スペアリブ 500g
塩 小さじ1
胡椒 適量
サラダ油 大さじ1/2
ポン酢 大さじ3
りんご 1/2個
バジル 3枝

作り方

  1. スペアリブは水気を拭いて所々に切り込みを入れて、塩、こしょうをまぶしつける。
  2. りんごは皮つきのままスライサーで薄切りにする。
  3. フライパン(直径20㎝)に①と油を加えて強めの中火で焼き色がつくまで炒める。途中で脂を拭き取る。ポン酢を加えて5分ほど煮詰める。
  4. バット(キャビネサイズ)にりんごを敷き詰め、肉をのせ、上にバジルをのせて180℃のオーブンで20分焼く。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です