ライフスタイル

白タオル

今日は久しぶりの撮影でした(スタッフの方と一緒です)。

きれいにスタイリングしていただいたお菓子はいつにもまして嬉しそう。
カメラマンさんがシャッターを切る音を聞き、モニターに映し出される
画像を見ると、出来上がりのページが想像されてわくわくします。

発売が今から楽しみです。

最近、白タオルを買い替えました。


来客用には厚手のふかふかした今治タオルを使いますが、
普段使いのタオルは薄手の白いタオルにしています。

手を拭いたり、洗った髪を拭いたりするのには、厚すぎず薄すぎず、
洗濯してすぐに乾くものが便利。

へたり始めたら足ふき用に回し、最後は切ってダスターとして
使い切ります。

今まで何度か購入した白タオルは
WKG 泉州製 フェイスタオル 10枚セット 日本製 綿100% 白タオル ソフトタオル 無地 (白色)

そして、今回購入したのが
林(Hayashi) フェイスタオル ホワイト 約34×85cm 昔ながらの白いタオル 3枚組×3パックセット 合計9枚入り FX061100-3P 3枚入 3個セット

どちらも日本製で、ごわごわせず、手ごろな値段で買えます。

比べてみると、泉州タオルの方がしっかりした手触りで、
昔ながらの白いタオルの方が柔らかめでした。

一日5枚くらい使うので、2日で全部使うことになり、
2~3か月に一度買い替えるというサイクルです。

白だと買い替えの時期がわかりやすいのもいいな、と思いました。

以前は買い替えのたびに、今度はどのタオルにしようか、
と迷っていましたが、定番を決めたら楽になりました。

タオルとともによく使うのがガーゼです。

くのやのガーゼは、知人にお年賀にいただいたのをきっかけに
使うようになりました。

品質が良いのに加え、風情のある柄に癒されます。

手ぬぐいとして使うほか、枕カバーの上にも1枚のせています。
眠っている間、顔に当たる部分が気持ちよく、翌朝さっと洗って乾かせるのも便利。

一方、野菜の水切りにも使用しています。
洗ったレタスをガーゼでくるみ、上下に振ればあっという間に水切り完了。
ペーパータオルを何枚も変えるよりも早いです。

外出時にはハンカチサイズを持ち歩きます。薄手でかさ張らず、
持ち運びにも便利です。

こんな風にいろんな場面で使うので、柄によって使い分けています。

 

汗をたくさんかく季節です。
定番のタオルやガーゼがあると助かりますね。