フライパン料理

新ごぼうと牛肉の赤ワイン八丁味噌炒め


牛肉とごぼうを買ってきたので、それなら赤ワインと八丁味噌で味付けしたらおいしそう!

そう思い立ち、作ってみた料理です。

レシピ

材料 2~3人分

新ごぼう 洗って短く切ってあるもの3本
牛細切れ肉 210g
塩、胡椒 少々
油 大さじ2

合わせ調味料

赤ワイン 大さじ2
八丁味噌 大さじ1
きび砂糖 小さじ2

作り方

  1. ごぼうは2ミリ厚さの斜め切りにして水にさらし、ざるに空ける。
  2. 合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておく。
  3. フライパン(直径29㎝)に油大さじ1.5を加えて中火にかけ、①を加えて炒める。油が回ったら、合わせ調味料の半量を加えて混ぜ、蓋をして弱火で5分加熱する。
  4. 別のフライパン(直径20㎝)に牛肉を広げ入れ、油大さじ1/2を加えて中火にかけ、ほぐしながら炒める。七割方火が通ったら塩、こしょうをして、残りの合わせ調味料を加えて炒め合わせる。
  5. ③に④を加えてさっと炒め合わせる。

フライパン2個使い

万が一、書籍に載せるレシピだったら、フライパンを2個使うなんて、却下!
と言われそうです(笑)

ごぼうと牛肉の加熱時間が異なるため、別々にしましたが、
牛肉を先に炒めて一旦取り出し、そこにごぼうを入れ、合わせ調味料の半量を加えて5分加熱し、牛肉と残りの合わせ調味料を加えて炒め合わせてもOKです。

献立

・新ごぼうと牛肉の赤ワイン八丁味噌炒め
・トマトのバジルマリネ
・卵スープ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です