キッチンメモ

生姜大好き!ジンジャーシロップを作りました


つい先ほど煮あがったばかりのジンジャーシロップ。

薬味の中でも、料理やお菓子に本当によく使うのが生姜です。
ジンジャーブレッドやジンジャークッキー、パンデピスなど、生姜のお菓子は
いくつもレシピを考えましたし、豚肉の生姜焼きをつくるときには、生姜1片ではなく、
生姜1個を丸ごとすりおろして加えてしまいます。

今日はそんな大好きな生姜で、ジンジャーシロップを作りました。

自家製ジンジャーシロップ


煮込む前の生姜と砂糖です。

大量の生姜をスライスし、水と砂糖で30分ほど煮込みました。

生姜を流水でよく洗ってあくを抜いていたせいか、煮ている間、ほとんど
あくが出ず、あっという間に出来上がりました。

水や炭酸で割ったり、お菓子や煮込みに使うなど、使い道はいろいろありそうです。

私はフルーツにジンジャーを合わせるのが好きなので、パイナップルやグレープフルーツ、
りんごやバナナを使ったお菓子やデザートに加えてみようかな、と思っています。

シロップだけ、生姜のスライスだけで使うほか、シロップと生姜をミキサーで
ペースト状にして生地に練り込んでもよさそうです。

生姜のスライスはオーブンでからからになるまで乾かせば、生姜チップができるのでは?

アイデアがふくらみますね。

また、作っている途中でレモン汁も入れてみようか、とか、シナモンもどうかな、とか
いろいろアレンジが浮かびましたが、今日はシンプルに作ろう、と決めていたので、
冒険はやめました。

材料のアレンジもこの次まで取っておきます。

ヴェーダヴィージンジャーシロップ

自分で作るジンジャーシロップも好きなのですが、やっぱり市販品にはかなわないな、
と思わされたのがこちらです。

ヴェーダヴィ ジンジャーシロップ 380g

生姜のえぐみがまったくなく、すっきりとした味わいでのどをスーッと通っていきます。
爽快感が素晴らしいです。

多分、生姜の産地から特別なのだろうな、と思いました。

少しでもあの味に近づけるよう、試作を続けたいと思います。