鍋で作る料理

青梗菜入りビーフカレー


今日も暑かったですね。
日中、バテ気味で起き上がれませんでした。

夕方になってようやく元に戻り、こういう日は家にあるものでなんとかしよう、と夕飯の支度にとりかかりました。

あり合わせでも家族の好きなものにすれば何とかなる、とカレーにしました。

いつもは塊肉をじっくり煮込んでつくるのですが、今日は無理(笑)

買い置きの細切れ肉にヘルシー感をよそおって、牛肉と相性のよい青梗菜を加えてみました。
ほうれん草のカレーのイメージですね。

こだわったのは具材をそれぞれ別々に炒めること。
今日は塊肉ではなく、細切れ肉だったので、煮込みすぎると固くなりそうな気がして、別に炒めて後からカレールーに加えてさっと煮ました。

青梗菜も生のまま加えてしまうと、カレーが水っぽい仕上がりになるし、青臭さが残ってしまいそうなので、ごま油で炒めてから加えました。

ルーはいつもは削って加えるのですが、面倒だったので、鍋底に入れて、その上から炒めた玉ねぎの入ったスープを注いで溶かしました。

下準備にちょっと手間をかけましたが、煮込み時間はトータルで10分以内で完成です。

やっぱりカレーは強し。おかわりもされて嬉しかったです。

レシピ

材料 3~4人分

牛細切れ肉 200g
玉ねぎ 大1個
にんにく 1片
青梗菜 2株
塩  適量
ターメリック、クミンパウダー 各小さじ1/2
水 2カップ
鶏がらスープの素 小さじ1
トマトケチャップ 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
カレールー 2片
ヨーグルト 大さじ2
ガラムマサラ 小さじ1
油 大さじ1
ごま油 小さじ1

作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにし、にんにくは芽を除いて3~4つに切る。
  2. 青梗菜は軸を落として3㎝幅に切る。
  3. フライパンに玉ねぎとにんにく、油大さじ1/2を入れて炒める。塩小さじ1/2を振って炒め、茶色っぽくなったらターメリックとクミンを加えて炒める。
  4. 水とスープの素を加えて煮立たせる。
  5. 鍋にカレールーを入れ、④を移し入れる。
  6. 同じフライパンに肉と油小さじ1を加えて炒め、塩小さじ1/3を加えて更に炒めて⑤の鍋に入れる。
  7. 同じフライパンに青梗菜とごま油を加えて強火で炒め、塩小さじ1/3を加えてしんなりするまで炒める。⑥に移し入れる。
  8. 鍋全体を軽く混ぜ、中火にかける。沸騰したらあくを除き、ケチャップとウスターソースを加え混ぜて5分ほど煮る。
  9. ヨーグルト、ガラムマサラを加えて軽く煮て火を止める。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です