レモンシロップケーキ


レモンの皮のすりおろしとレモンのシロップ煮を加えたパウンドケーキに、さらにレモンシロップをたっぷりしみこませた、丸ごとレモン入りのケーキです。一口食べると甘酸っぱいレモンの香りがキュンッと広がります。バター不使用オイルで作る簡単レシピです。

Ingredients

For: 1  18×8×高さ6㎝のパウンド型
  • 卵  2個
  • グラニュー糖 90g  
  • 植物油  80g
  • プレーンヨーグルト  80g
  • レモンの皮のすりおろし 1/2個分 (国産または防カビ剤不使用のものを)
  • 薄力粉  150g
  • ベーキングパウダー 小匙1

レモンのシロップ煮

  • レモン   1個 (国産または防カビ剤不使用のものを)
  • グラニュー糖    50g
  • 水   50g

Instructions

1.レモンのシロップ煮をつくる

  1. bを耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジ(ラップなし)で1分20秒加熱して砂糖を溶かす。                    
  2. レモンは両端を切り落とし、3㎜厚さにスライスする。
  3. 2のレモンスライスを1に加え、電子レンジ(ラップなし)で30秒加熱する。切り落とした両端の果汁を絞って加え、ラップをぴったりと密着させるように覆い、10分ほどおく。 
  4. ざるに空けて汁気を切り、レモンスライスの半量を刻む。残りのレモンスライスとシロップは取り置く。

2.生地を作る

  1. 卵をボウルに割り入れ、グラニュー糖を加え、泡立て器で1分ほど混ぜる。
  2. 植物油を少しずつ加え混ぜ、ヨーグルトを加えてなじむまで混ぜる。レモンの皮のすりおろしを加え混ぜる。★レモンの皮は黄色い部分だけを加える。
  3. aを合わせてふるい入れ、泡立て器でぐるぐると混ぜる。粉っぽさがなくなったら、 1-④で刻んだレモンを加え、ゴムべらで混ぜる。
  4. オーブンシートを敷き込んだ型に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで35分焼く。
  5. 焼き上がったらすぐに型から出してシートをはがし、1-④で取り置いたシロップを刷毛でケーキの表面全体に塗る。 ★ケーキが熱いうちにしみこませます。
  6. ラップで覆い、冷蔵庫で一晩冷やすと更に美味しくなる。 1-④で取り置いたレモンスライスをのせる。

Notes

レモンの皮は黄色い部分だけをすりおろして生地に加えます。白い部分が入ると苦味が出ます。

レモンシロップは、ケーキが熱いうちに刷毛で塗ります。冷めてからだと余計な水分が蒸発せず、水っぽいケーキになってしまいます。

ヨーグルトレモンクリーム ヨーグルトを使ったレモンクリームは、バターを使わないので作りやすく、 軽やかな口当たりです。 電子レンジで作れるのでとても簡単!...

YouTubeレシピ